髭処理の全手段|正しい髭剃り法とヒゲを薄くする方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「髭の処理ってカミソリ以外にどうやるの?」「髭剃り以外の楽な方法はあるの?」と、髭処理方法について気になっていませんか?

髭を薄くする方法はいろいろありますが、中には有効ではない方法が紹介されていることもあり、時間とお金を無駄にしてしまうリスクがあるので注意が必要です。

この記事は、肌が弱くて学生の頃から10年以上髭処理に試行錯誤をくりかえした私が、あらゆる髭処理方法についてまとめたものです。

  1. 髭処理方法一覧まとめ
  2. セルフで髭処理をする7つの方法
  3. プロに髭処理をお願いする3つの方法
  4. 髭処理方法に関するQ&A

この記事を読めば、自分に合った髭処理方法が分かりますので、ぜひご覧ください。

1. 髭処理方法一覧まとめ

「皆どんなふうに髭を処理しているんだろう?」と、気になっている方が多いと思いますので、まずは、髭処理方法にはどんな方法があるのかをまとめて紹介します。

セルフでする方法とプロにやってもらう方法別に分けたのが下の表です。

分類 方法 おすすめ度 メリット デメリット
セルフ 髭剃り ★★☆☆ ・毎日手軽にできる ・髭を薄くすることはできない
・時間も費用もかかる
家庭用脱毛器 ★★ ・髭を薄くすることができる
・美肌効果あり
・値段が高め
・プロより効果は小さい
抑毛ローション ★★ ・塗るだけでOK
・美肌効果アリ
・効果の感じ方に個人差がある
髭を隠す ★★ ・青髭を簡単に隠せる ・見た目が変になる場合がある
髭を伸ばす ・剃らなくても大丈夫になる ・社会人は伸ばしにくい
・不潔に見える場合がある
除毛クリーム ・顔には使えない
ワックス ・顔には使えない
プロ レーザー脱毛 ★★★★★ ・最もコスパが良い永久脱毛
・医療機関なので安全・安心
・回数が多くかかる場合がある
ニードル脱毛 ★★★★☆ ・一本一本確実に脱毛できる ・痛みが強い
・費用が高い
光脱毛 ★★ ・美肌効果が期待できる
・1回当りの費用が安い
・レーザーより効果が小さい

※クリックすると紹介する部分に行きます。

セルフでやる場合とプロにやってもらう場合のメリット・デメリットをそれぞれ紹介します。

1-1. セルフで髭処理するメリット・デメリット

セルフで髭処理をするには、次のような長所・短所があります。

メリット デメリット
・いつでもできる
・費用がおさえられる
・肌トラブルが心配
永久脱毛ができない

セルフで髭処理するのはお手軽ですが、肌トラブルを起こすリスクがあるので、正しいヒゲソリ方法をしっかりマスターしておきましょう。

それに「髭を薄くしたい」「ヒゲソリしなくて良いようにしたい」という場合は、ヒゲソリをした後に家庭用脱毛器や抑毛ローションを使う必要があります。

あと、ファンデーションをして髭を隠す方法や、髭を伸ばす方法なども考えられますが、髭剃りと同じように、毎日毎日やらなければならないことに注意してください。

1-2. プロに髭処理をしてもらうメリット・デメリット

プロに髭処理をしてもらうことには、次のような長所・短所があります。

メリット デメリット
永久脱毛でひげ処理を卒業できる
・肌トラブルの心配が少ない
・お金がかかる

もし、「ひげ処理が面倒だから卒業したい」という場合は、クリニックのレーザー脱毛が最もおすすめです。

それに、プロにやってもらうと言っても、光脱毛には永久脱毛効果はなく、時間が経てば生えてきてしまい、髭処理を卒業することはできないので注意してください。

次の章から、髭処理方法について解説していくので、自分に合ったものを選んでくださいね。

2. セルフで髭処理をする7つの方法

セルフでの髭処理には主に次の7つがあります。

髭処理の基本はなんといっても髭剃りなので、正しい髭剃り方法はしっかりおさえておきましょう。

また、自宅で髭を薄くしたいなら、最も効果が期待できる家庭用脱毛器がベストで、他の方法はあまり効果は期待できません。

それぞれ紹介します。

2-1. 髭剃り

髭剃りは、家庭用脱毛器や抑毛ローションを使う場合でもする必要があるので、しっかりおさえておきましょう。

カミソリと電動シェーバーの髭剃り方法をそれぞれ紹介しますが、深剃りしたいならカミソリ、肌に優しく剃りたいなら電動シェーバーをおすすめします。

カミソリでの髭剃り方法

カミソリでヒゲを剃る際は、次の流れで行いましょう。

  1. 洗顔(3分)
  2. シェービングジェル(1分)
  3. シェービング(3分)
  4. アフタージェル(1分)

大体の時間目安を付けておくので参考にしてください。

STEP① 洗顔

まずは、カミソリ後の肌トラブルを防ぐため、石鹸等で洗顔します。

お湯を使うのがポイントで、ヒゲを柔らかくします。

温水で2~3分洗うのが良いですが、電子レンジでホットタオルをつくって温めても良いでしょう。(タオルに水を付け、ビニール袋に入れて、500Wで20秒程度温めればできます。)

STEP② シェービングジェル

ヒゲを柔らかくした後は、シェービングジェルを使います。

シェービングジェルは基本的にどれでも大丈夫だと思いますが、石鹸は乾きやすく、代用はできないので注意してください。

シェービングジェルを塗ってすぐに剃るのではなく、30秒程度時間を置き、毛になじませてから剃るようにしてください。

サクセス 薬用シェービングジェル』は、多枚刃カミソリ用のジェルです。

基本的にシェービングジェルならどれでも大丈夫ですが、カミソリ用とシェーバー用があるので、そこだけは選び間違えないようにしましょう。

STEP③ シェービング

ジェルを塗った後は、いよいよシェービングしていきますが、カミソリで剃る時は毛の流れに沿って剃るのが基本です。(毛の流れに合わせて剃ることを順剃りと言います)

もし、順剃りして毛が残ってしまった場合は、逆向きに剃って、ムダ毛をなくしてください。

逆剃りは肌への刺激が強いので、あまりやらないようにするのが肌を痛めないために大切です。

上から下へ剃るのが基本で、フェイスラインはアゴの方へ剃っていきます、

逆剃りする際は、90度の方へ剃るのではなく、上45度の方向へ剃ると肌への刺激がおさえられます。

STEP④ アフタージェル

シェービングが終わった後は、冷水で洗い落とします。

温水ではなく、冷水(基本的に常温の水で大丈夫です)で洗うと肌が引き締まり、毛穴が目立ちにくくなります。

そして、アフターシェーブローションを塗り、シェービング完了です!

HMENZ』は肌に優しいオール・インワンジェルのアフターシェーブローションで、美肌効果まで期待できます。

わたしはサラサラタイプのジェルが好きでしたが、皆さんも自分に合うジェルやローション、クリームをいろいろ探してみると良いですよ。

電動シェーバーでの髭剃り方法

電気シェーバーには、カミソリのように上下に剃っていく往復式と、円を描きながら剃っていく回転式があります。

往復式がメジャーですが、回転式は肌に優しく剃りやすいというメリットがあるので、自分に合った方を選びましょう。

電動シェーバーでも流れはカミソリと同じで、次のステップで使っていきます。

  1. 洗顔(1~3分)
  2. シェービングジェル(1分)
  3. シェービング(3分)
  4. アフタージェル(1分)

大体の時間目安を付けておくので参考にしてください。

STEP① 洗顔

まずは、髭剃り後の肌トラブルを防ぐため、石鹸等で洗顔します。

電動シェーバーで剃る際は、カミソリの時のように温水で毛を柔らかくしなくても大丈夫だと思います。

洗顔だけはしっかり行いましょう。

STEP② シェービングジェル

ヒゲを柔らかくした後は、シェービングジェルを使います。

電動シェーバーでは何もつけない乾剃り(からぞり)でもOKですが、肌が弱い方や美肌にこだわりたい方は、シェービングジェルを使いましょう。

使う場合は、塗ってから30秒ほど待って、肌に浸透させてから剃ってください。

薬用シェービングジェル DHC for MEN』は、電気カミソリ用のジェルです。

電動シェーバーによって、ジェルを使っていいかダメか、どんなジェルがおすすめかなど、若干異なりますので、購入前に、使っているシェーバーの説明書を一回読むことをおすすめします。

STEP③ シェービング

電動シェーバーは、カミソリとは使い方が異なるので、しっかりおさえておきましょう。

往復式は毛の流れとは反対に剃るのが基本で、回転式は円を描くようにして剃っていきます。

電動シェーバーは力強く肌に当てないで、撫でるように剃るのが基本です。

それに、電動シェーバーは肌に優しい設計になっていますが、何度も何度もやるのではなく、1~2回で全てキレイにできるようにしましょう。

STEP④ アフタージェル

シェービングが終わった後は、冷水で洗い落とします。

温水ではなく、冷水(基本的に常温の水で大丈夫です)で洗うと肌が引き締まり、毛穴が目立ちにくくなります。

電動カミソリなら、アフターシェーブローションを付けなくても気にならない場合も多いですが、敏感肌の方や美肌にこだわりたい方は、しっかり塗るようにしましょう。

2-2. 家庭用脱毛器で脱毛する

「セルフでヒゲを薄くしたい」「自宅で髭剃りにかける時間を短くできるようにしたい」と思う方に、最もおすすめなのが家庭用脱毛器です。

フラッシュ式脱毛器はクリニックのレーザー脱毛と違い、永久脱毛効果はありませんが、次のような効果が期待できます。

  • 毛を徐々に薄くできる
  • 毛の成長を遅らせることができる
  • 美肌効果が期待できる

2週間〜1ヶ月おきに脱毛器を使っていくことで、徐々に毛を薄くして、毛の成長を遅らせることができます。

家庭用脱毛器の使い方

脱毛器の使い方は簡単で、「シェービング→脱毛器で照射→アフターケア」という流れになります。

出典:メンズレイボーテ

簡単ですよね。これを2週間に1回やるだけで、徐々にヒゲを薄くすることができます。

おすすめの家庭用脱毛器

ここでは、学生さんやお金が厳しい社会人の方のために、値段がお手頃な脱毛器を紹介しておきます。

エピレタ』は、アイリスオーヤマのフラッシュ式脱毛器で、2万円台で購入できるコスパの良い脱毛器です。

ヒゲ脱毛だけでなく、全身にも使えるので、脱毛器を試してみたいという方におすすめです。

他のヒゲ用脱毛器が知りたい方は、こちらの記事「ヒゲ脱毛器おすすめ5選|購入して後悔しないための全知識」をご覧ください。

2-3. 抑毛ローションを使う

抑毛ローションは、イソフラボンやパイナップル成分が配合されており、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きによって、毛の成長をおさえる効果が期待できます。

しかし、3ヶ月ほど継続してみなければ効果は分からない上、効果の感じ方には個人差があるので、あまり確実な効果は期待できません。

ヒゲソリの後は保湿ケアをした方が良いですが、抑毛ローションを保湿目的で使い、髭が薄くなったらラッキー程度に考えておくのが良いと思います。

試してみたい方におすすめの抑毛ローションをご紹介します。

パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローション』は、抑毛ローションの中で人気No.1と言える商品です。

パイナップルエキス、パパイン酵素が成分の浸透をサポートし、毛の成長を遅らせる効果が期待できます。

髭の抑毛ローションについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「本当にヒゲにおすすめ?抑毛ローション人気ランキングBest5」をご覧ください。

2-4. 髭を隠す

髭を薄くするのではなく、髭を隠すことで目立たせなくする方法があります。

  • コンシーラーを使う
  • 日焼けする

ただ、根本的な解決にはなりませんので、参考程度にお考えください。

コンシーラーを使う

コンシーラー(consealer = 隠すもの)とは、肌に塗るファンデーションのことで、髭の上に塗って髭を見せないようにします。

女性は化性の時にファンデーションを塗りますが、それを髭隠しに使うわけです。

ただ、下手に塗ると顔色が不自然になったりしますし、夕方には落ちてしまうこともあるなど、「化性なんて面倒くさい」と思う人には向いていません。

髭を隠すのに、おすすめのクリームを一つご紹介します。

NULL BBクリーム

NULL BB CREAM』は男性用のBBクリームで、ニキビ跡や寝不足のクマ、青髭を隠すことができます。

BBクリームとは、紫外線カットとファンデーションの両方ができるクリームと考えて間違いありません。

NULL BBクリームには、シクロヘキサシロキサンが配合されており、エイジングケア効果もあります。

青髭を隠したい方や美肌に見せたい男性におすすめの一品です。

日焼けする

青髭は、髭が肌をすけて見えることで起こりますが、肌が黒いと青髭が見えにくくなります。

ただ、日焼けでどれくらい変わるかは個人差がありますし、また時間が経てば元に戻ってしまう場合もあるので、一時的なものだと考えておいた方が良いでしょう。

日焼けするために紫外線を浴びるのは、美肌という点で良くないですし、あまりおすすめできる方法ではありません。

2-5. 髭を伸ばす

「髭を伸ばすなら、毎日毎日髭剃りをしなくていいからラクそう」と思われるかもしれませんが、実際は、髭剃りよりもよっぽど面倒になることが多いです。

髭を伸ばす範囲を決め、それ以外はカミソリでキレイにし、また、伸ばす部分もトリミングをしなければ、どんどん長くなっていってしまい、不潔に見えてしまいます。

ヒゲ処理を楽にしたいために、ヒゲを伸ばすのは止めましょう。

(社会人になると、大抵伸ばせなくなるので、選択肢にならないかもしれませんが・・・)

2-6. 除毛クリーム

除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムという成分で毛のタンパク質を溶かして脱毛しますが、肌のタンパク質も溶かしてしまうなど、肌への刺激が強いので顔には使うことができません。

除毛クリームが肌質に合わないと赤く炎症を起こしてしまう場合がありますが、顔が赤くなったら、会社や学校にも行きにくいし、最悪ですよね。

「ヒゲに使える」ように紹介されている除毛クリームがありますが、皆さんは騙されないようにしてくださいね。

除毛クリームについて気になる方は、こちらの記事「髭に除毛クリームは危険?ヒゲ処理で騙されないための全知識」をご覧ください。

2-7. ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは塗ってからシートを貼り、ベリッとはがして脱毛するものですが、除毛クリームと同じように顔には刺激が強いので、おすすめできません。

ブラジリアンワックスは5mm~1cm以上の毛に有効ですが、ヒゲはそんなに長くない場合がほとんどですし、何より、ヒゲは剛毛なので、ブラジリアンワックスでは抜けにくいです。

ブラジリアンワックスサロンでも男性のヒゲ脱毛は行っていませんので、素人の方が手をだすのは止しましょう。

ブラジリアンワックスについて知りたい方は、こちらの記事「危険!ヒゲ脱毛にブラジリアンワックスを使ってはいけない全理由」をご覧ください。

3. プロに髭処理をお願いする3つの方法

プロにやってもらう髭脱毛にはレーザー脱毛、ニードル脱毛、光脱毛の3つの脱毛法がありますが、まずは、どれで行うか決めます。

「髭処理を卒業したい」と思っても、脱毛法を間違えると永久脱毛では無かったり、「永久脱毛だけど60万円もかかった💧」というような事態になる恐れがあるので注意が必要です。

3つの脱毛法の違いをまとめたのが下の図です。

ちなみに、家庭用脱毛はサロンの光脱毛とほぼ同じ効果が期待できます。

それぞれのメリット・デメリットをまとめたのが下の表です。

方法 お勧め度 メリット デメリット
レーザー脱毛 永久脱毛ができる
・最短で脱毛が終わる
・病院なので安全
・セルフでやるより高い
ニードル脱毛 永久脱毛ができる
・効果が一番高い
・痛みが強い
費用が高い
光脱毛 ・痛みが少ない
・美肌効果がある
永久脱毛ではない
・効果の感じ方に個人差がある

レーザー脱毛を選んでおけば間違いはありません。

3-1. 髭を薄くするのに最もおすすめなレーザー脱毛

レーザー脱毛は病院やクリニック等の医療機関で受けられる脱毛で、効果が高く、蒼ヒゲ解消に最もおすすめです。

レーザー脱毛の仕組みを紹介したのが下の図で、レーザーは毛根(毛乳頭や毛母細胞)を破壊するので永久脱毛効果が期待できます。

レーザー脱毛を3~5回受けるだけで髭を大分薄くすることができますし、10回も受ければツルツルにすることも可能です。

3~5回程度受けるだけでヒゲソリは大分ラクになりますので、「将来、生やしたくなるかも」という人もOKです。

湘南美容外科

湘南美容外科』は値段にこだわりたい方に最もおすすめの脱毛クリニックです。

湘南美容外科は店舗数が脱毛クリニックの中では一番多く、さらに、脱毛だけでなく、長茎術や包茎手術、整形やレーシックなど、美容の総合クリニックです。

「レーザー脱毛を試してみたい」「将来ヒゲを生やしたくなるかもしれないから少しだけやってみたい」という方はこちらの湘南美容外科をおすすめします。

<湘南美容外科のヒゲ脱毛料金>

ひげ〜フェイス脱毛の料金をまとめたのが下の表です。

3部位だけやりたいなら、湘南美容外科が一番良いと思います。

部位 1回 3回 6回
ひげ3部位セット
9,800円 19,800円 29,800円
19,800円 29,800円
17,410円 24,800円
Sパーツ(1部位選択)
6,070円 17,410円 28,750円

<湘南美容外科の基本情報>

公式ページ http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html
料金 笑気麻酔 1回3,000円
シェービング代 1回500円
脱毛器 ジェントレーズ (アレキサンド ライトレーザー)
メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ウルトラ美容脱毛(IPL)・・・男性VIO不可
施術 男女どちらの可能性もあり
営業時間 AM10:00~PM11:00
定休日 不定休
アクセス 全国57院

場所によってプランに違いがあるので、申し込む前に公式ページをご確認ください。

3-2. 痛みが強く、お金がかかるニードル脱毛

ニードル脱毛(針脱毛・電気脱毛)はレーザー脱毛が出て来る前にメジャーだった脱毛法で、針を毛穴に刺して電気を流して脱毛します。

下の図がニードル脱毛の仕組みをまとめたものです。

一本一本脱毛していくので、1回の脱毛に60~90分ほどかかります。(レーザーは10~15分ほどです)

ニードル脱毛は1本100円、30分8,000円というような値段設定になっている場合が多いですが、髭を2万本として全て脱毛した場合、200万円程度かかってしまうなど、費用がとても高いので注意が必要です。

それに、ニードル脱毛は脱毛法で一番痛みが強く、「泣くほど痛かった」と感想を漏らす人が多いので、痛みに敏感な人には全くおすすめできません。

ただ、試しで受けることはできるので、気になる方はメンズTBCに足を運ぶと良いでしょう。

メンズTBC

メンズTBC』は、ニードル脱毛を受けられるサロンの中で最も人気のクリニックです。

メンズTBCでは、ニードル脱毛はスーパー脱毛と言われ、年間22万人の男性が受けており、96.8%の人が満足しているそうです。

初回1,000円で150本の脱毛を受けることができるので、ニードル脱毛を試したいという方に最もおすすめです。

<メンズTBCの基本情報>
公式ページ https://www.tbc.co.jp/mens/
料金 ヒゲ 800本 96,040円
1本108~143円
入会金 16,200円
施術 女性スタッフが多い
営業時間 12:00~21:00(平日)
10:00~20:00(土日)
10:00~19:00(祝日)
店舗によって異なる
定休日 不定休
アクセス 全国47店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

3-3. 剛毛には効果を感じにくい光脱毛

エステサロンで行われる光脱毛は、レーザー脱毛と仕組みは同じですが、弱い光を使うので効果が緩やかで、痛みが少ないです。

光脱毛の仕組みを説明したものが下の図です。

光脱毛は毛根を破壊することはできないので、永久脱毛ではありません。

毛根にダメージを与えることはできるので、毛の成長を遅らせることができますが、効果の感じ方に個人差があり、何度やっても効果を感じられない人がいます。

ヒゲは毛根が深く、脱毛効果を感じにくく、光脱毛だと費用もかさんでしまいがちなので、私はあまりおすすめしません。

ただ、サロンでどうしてもやってみたい方のために、一番実績と評判の高いリンクスをご紹介しておきます。

リンクス(LYNX)

リンクス』は、全国展開しているメンズ脱毛サロンの中で、光脱毛No.1のサロンです。

リンクスは通常価格は高めに設定されていますが、60%以上が値引きされるヒゲ脱毛キャンペーンを実施しているなど、結果的にお得に受けることが可能です。

また、コース終了後は80%割引で脱毛を受けることができるので、再び生えてきた時もお得に脱毛を受けることができます。

光脱毛でひげ脱毛をしたい場合は、まず最初にチェックするべきNo.1サロンと言えるでしょう。

<リンクスの基本情報>

キャンペーンは1店舗月30名までになっているなど、制限があることに注意してください。

公式ページ https://mens-rinx.jp/
料金 ヒゲ
78,000円/5回→38,000円/5回
115,000円/10回→59,800円/10回
脱毛器 INNOVATION(イノベーション)
営業時間 平日12:00~21:00/土日祝11:00~20:00
定休日 木曜日(店舗によって異なる)
アクセス 全国40店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

4. 髭処理方法に関するQ&A

髭処理方法についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

髭についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 毛抜きで処理するのはどうですか?
  2. どんなカミソリがおすすめですか?
  3. どんなシェーバーがおすすめですか?

クリックすると、答えの部分に行きます。

4-1. 毛抜きで処理するのはどうですか?

毛抜きで髭を処理している人もいるでしょうが、毛抜きは肌への刺激が一番強く、一番おすすめできない脱毛法です。

毛抜きで髭を処理するとなると30分以上かかりますし、毛嚢炎、色素沈着などの肌トラブルや、抜毛症といって毛を抜くのにはまってしまう一種の精神病になるリスクもあるそうです💧

毛抜きで髭処理をするくらいなら、髭剃りの方がはるかにマシですし、髭を薄くしたいならレーザー脱毛を受けましょう。

4-2. どんなカミソリがおすすめですか?

カミソリを選ぶ際は、次の5つのポイントをおさえましょう。

  • お手頃な値段
  • T字型
  • 深く剃りたいなら4枚刃以上
  • ケガをしにくい設計
  • 手入れがしやすい

カミソリは2週間程度で交換するものが多いですが、自分の予算に合っているカミソリを選びましょう。

枚数が多いほど深剃りしやすいです。それに、ケガをしにくい設計がされているカミソリを選びましょう。

おすすめを1つ紹介しておきます。

ジレット プログライド

プログライド』は世界シェアNo.1カミソリメーカージレット(Gillette)の5枚刃カミソリです。

フレックスボールというフェイスラインに密着するシステムを採用しており、極薄5枚刃で「ジレット史上最高の切れ味」を実現しています。

世界シェアNo.1メーカーが「最高の切れ味」というわけですから、間違いなく世界最高峰の切れ味を誇ると言っていいでしょう。

切れ味にこだわりたい方に一番おすすめしたいカミソリです。

他にも知りたい方は、こちらの記事「肌荒れを抑えよう!正しいヒゲソリ方法と髭剃りの選び方まとめ」をご覧ください。

4-3. どんなシェーバーがおすすめですか?

電動シェーバーを選ぶ際は、次の3つの点に注意してください。

  • 深剃りしたいなら往復式、肌に優しくしたいなら回転式
  • 洗いやすいさ
  • 防水性

青ヒゲや剃り残しが気になる方は往復式、肌が弱いと思う方は回転式が良いでしょう。

シェービング剤を使ってウェットシェービングをしたい人は、洗いやすさや防水面をチェックしておきましょう。

ラムダッシュ ES-AST2A-K [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)]

ラムダッシュ』は、パナソニックのメンズシェーバーです。

左右に動くフロートヘッドが肌に優しいシェービングを可能にしてくれます。

毎分約13,000ストロークのスピードでどんどんヒゲをカットしてくれるので、なめらかなヒゲソリができます。

往復式で悩むなら、日本のメーカーであるパナソニックが一番評判が高く、おすすめです。

5. さいごに

髭処理方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

髭処理方法はいろいろ紹介されていますが、セルフでやるならカミソリ+脱毛器がベストで、一番良いのは医師や看護師に安全にやってもらえるレーザー脱毛です。

除毛クリームやブラジリアンワックス等を使って肌を痛め無いように気をつけてくださいね。

最後におすすめの脱毛クリニックをまとめておきます。

<おすすめの脱毛クリニック>

一番のおすすめはゴリラクリニックです。

この記事が、皆さまの髭のお悩み解決にお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る