ヒゲ脱毛は痛い?痛くない?髭脱毛の痛みを乗り切る方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「髭脱毛はやっぱり痛い?」「痛くないようにひげ脱毛するにはどうしたら良いの?」と、ヒゲ脱毛の痛みについて気になっていませんか?

ヒゲは痛みの感じやすいで「痛かった」という体験談が多いですが、脱毛クリニックの選び方や痛みをおさえる方法を知っておけば、あまり心配する必要はありません。

この記事は、全身の永久脱毛で体毛コンプレックスを克服した私が、ヒゲ脱毛の痛みと痛みを乗り切る方法についてまとめたものです。

  1. ヒゲ脱毛はやっぱり痛いの?
  2. 痛みの少ないヒゲ脱毛法とは
  3. 痛くないヒゲ脱毛クリニック3選
  4. ヒゲ脱毛の痛みをおさえる5つのポイント
  5. ヒゲ脱毛を受ける流れと注意点
  6. ヒゲ脱毛に関するQ&A

これを読めば、ヒゲ脱毛の痛みを乗り越えることができるようになるので、ぜひご覧ください。

1. ヒゲ脱毛はやっぱり痛いの?

ヒゲだけでなく、顔は脱毛する時に、痛みをかなり感じやすい部位です。

下の図は脱毛で痛みを感じやすい部位を紹介したものです。

性器周り(VIO)と脇に続いて、痛みを感じやすいのが顔であり、ヒゲなのです。

ヒゲ脱毛が痛い理由と、実際に脱毛した人の口コミを紹介します。

1-1. なんでヒゲ脱毛は痛みを感じやすいの?

ヒゲ脱毛が痛みを感じやすいのは次のような理由があります。

  • 皮膚が他の部位よりも薄いため
  • ヒゲは毛根が太く、剛毛なため
  • 肌が乾燥しやすく、日焼けもしやすいため

皮膚と骨の間が薄い部分は痛みを感じやすいですが、顔はまさに痛みを感じやすい部位になります。

また、ヒゲは剛毛で、脱毛する時に強い光(レーザー)を当てて脱毛するため、痛くなることが多いです。

さらに、顔は乾燥したり、日焼けしやすいですが、脱毛の光(レーザー)の痛みを感じやすくなるというのも理由の1つです。

ただ、痛みの感じ方には個人差があるので、いくつか体験談を紹介します。

1-2. ヒゲ脱毛で痛かったという口コミ

最初にヒゲ脱毛が痛かったという体験談を紹介します

ヒゲ脱毛はやはり痛みを感じるという人が多く7:3くらいの割合で痛みを訴える人が多かったです。

口コミ① 死ぬほど痛かった

口コミ・評判

T さん
やべー。 今日のヒゲ脱毛、死ぬほど痛かったぞ。
でも、施術してくれるお姉さんに、弱い男だと思われたくないから、痩せてないけど痩せ我慢したぜ。。。肌、真っ赤。

出典:twitter

「死ぬほど痛かった」という方は結構います。

そう聞くとすごい不安になりますが、麻酔を使うこともできますし、痛みも少ないレーザーもあるので、そういうところを選べば大丈夫です。

私も最初は凄い怖かったですが、別に耐えられない痛みでは無かったので、「ビビりすぎたな」と帰る時に思いました(笑)

口コミ② クソ痛かった

口コミ・評判

M さん
初めてのレーザーヒゲ脱毛受けてきたらクッッッッソ痛かった。
初回だからってのもあるみたいだけど、輪ゴムでパチンと弾く程度は大嘘。

出典:twitter

「輪ゴムをはじく程度の痛み」というのはよく言われますが、ヒゲはそう感じる人は少ないです。

ちなみに、痛みを感じやすのは、ヒゲが濃い人や肌の色が黒い(濃い)人です。

逆に、ヒゲが薄い人や、色白の人は痛みを感じにくいです。

1-3. ヒゲ脱毛が痛くなかったという口コミ

痛かったという口コミが多い一方で、「あまり痛くなかった」という口コミもあります。

口コミ① アゴ下以外は痛くなかった

口コミ・評判

S さん
6回目のヒゲ脱毛行ってきた。
最初はずっと痛かったけど今日はヒゲ下だけ痛くて他は全然やったな。
たぶんこれでラストかな。

出典:twitter

ヒゲ脱毛は進んでいくごとに痛みはおさえられます。

光やレーザーは毛のメラニンをターゲットに照射しますが、メラニンは剛毛の方が多く、熱を感じやすいのです。

ですから、最初が我慢のしどきなのです。

口コミ② メディオスターでやったら痛くなかった

口コミ・評判

P さん
ヒゲ脱毛、この前初めてメディオスターで施術してもらったんだけど、それまで使ってたやつと比べると痛みがめちゃ少なかった。
毎朝の髭剃りがかなり減らせるのでおすすめです。

出典:twitter

レーザー脱毛は痛いと言われていますが、クリニックのレーザー脱毛器によっては痛くありません。

Pさんが受けたメディオスターは痛みの少ないレーザー脱毛器として有名です。

1-4. ヒゲ脱毛の痛みを回避する上で一番大切なこと

「ヒゲ脱毛は痛みがすごかった」と痛みを訴える人が多い一方で、痛くないと思う人もいます。

痛みを回避するために、一番大切なのは「ヒゲを脱毛するクリニックをしっかり選ぶこと」で、痛みの少ないクリニックを選べばあまり恐れる必要はないのです。

次の章で、ヒゲ脱毛の痛みが少ないクリニックの選び方を紹介します。

2. 痛みの少ないヒゲ脱毛法とは

ヒゲの脱毛法には、レーザー脱毛や光脱毛、それにニードル脱毛の主に3つがあります。

レーザー脱毛を選べばOKですが、他の脱毛法のことや、レーザー脱毛クリニックの選び方をここで紹介しておきます。

2-1. ヒゲの脱毛方法の選び方

ヒゲ脱毛の方法をそれぞれ説明したのが下の図です。

下の表は、脱毛法ごとについてまとめたものです。

レーザー ニードル
おすすめ度  ★★★ ★☆☆  ★★☆
効果  ★★☆
永久脱毛
★☆☆
徐々に薄くできる
 ★★★
永久脱毛
回数  ★★☆
5~10回
★☆☆
15~24回以上
 ★★★
5~10回
痛み  ★★☆
痛い
★★★
あまり痛くない
 ★☆☆
かなり痛い
費用  ★★★
5~15万円
★★☆
10~25万円
★☆☆
30〜100万円

※回数や費用は個人差があるので、目安としてお考えください。

レーザー脱毛が値段が安く、永久脱毛効果があり、一番コスパが良いので、これを選んでおけば間違いありません。

他の方法と比較してご紹介していきます。

レーザー脱毛と光脱毛の比較

光脱毛はレーザー脱毛よりも弱い光で脱毛するので、痛みは弱いですが、光脱毛は「減毛」や「不再生脱毛」と呼ばれ、永久脱毛ではないので、時間が経てば生えてきてしまいます。

光脱毛をしている方の口コミを紹介します。

口コミ・評判

G さん
リンクスでヒゲ11回やってるんですが あと10回から20回やらないと ツルツルにならない言われました

出典:twitter

光脱毛は痛みを抑えることはできますが、ツルツルにしたいなら何十回もかかってしまいます。

私も光脱毛を受けたことがありますが、結局生えてきてしまったので、「やった意味なかったな💧」と思ってしまいました。

光脱毛は痛みが少ないことは確かですが、それなら、痛くないレーザーを完備しているクリニックを選ぶことをおすすめします。

レーザー脱毛とニードル脱毛の比較

ニードル脱毛は1本100円というように本数で値段が決まっているサロンがあり、下手をすると完全に髭脱毛するまでに100万円以上かかってしまうこともあります。

さらに、レーザーや光脱毛と比べても痛みは大きいので、「痛くない脱毛をしたい」という方には全くおすすめしません。

口コミ・評判

K さん
メンズTBCでヒゲ脱毛体験をいたしました。
電気で毛根を焼きながら抜くという技術。
想像していた二倍痛かった。
人体に不自然な負荷を掛けている感覚がぷんぷんした。
以上、体験談でした。

出典:twitter

ニードル脱毛は一本一本脱毛するので効果は確実ですが、それでも痛みが強いです。

痛いのを回避したいなら、レーザー脱毛を選びましょうね。

2-2. 痛くないレーザー脱毛クリニックの選び方

レーザー脱毛は痛みがありますが、クリニックで用意しているレーザー脱毛器をチェックすると、どれくらい痛いのか推測が付きます。

クリニックのレーザーには3種類があり、それぞれの特長をまとめたのが下の図です。

痛みをおさえたいならダイオードレーザーがおすすめです。

効果を大事にしたいならYAGレーザーやアレキサンドライトレーザーです。

あなたの肌質やニーズによってベストなレーザーが異なるので、脱毛器の種類を豊富に取り揃えているクリニックを選ぶのがベストです。

レーザーと脱毛器の機種をまとめておきましたので参考にしてください。

レーザー名 機種 特徴
アレキサンドライトレーザー ・ジェントルレーズ
・アポジーエリート
・濃い毛に効果的
・即効性がある
・レーザーの中では痛みが強め
ダイオードレーザー ・ライトシェアデュエット
・ベクタス
・HAYABUSA
・ソプラノ
・メディオスター
・剛毛から細かい毛まで対応
・痛みが少ない
・レーザーのスタンダード
ヤグレーザー ・ジェントルヤグ
・クールグライド
・日焼けや色黒肌にも使える
・VIO、顔など敏感な部位向き
ハイブリッド ・G-Max
・エリート
・ジェントルマックスプロ
・ソプラノアイスプラチナム
・複数種類のレーザーを使える

※特に痛みの少ないのがソプラノやメディオスターという蓄熱式タイプの脱毛器です。

ただ、効果の強さと痛みの強さは基本的に比例関係にあり、痛ければ効果は強いですし、痛くなければ効果が緩やかであるということはおさえておいてください。

3. 痛くないヒゲ脱毛クリニック3選

前章でご紹介したヒゲ脱毛クリニックの選び方を元に、おすすめのクリニックを3院ご紹介します。

脱毛器は導入しているレーザーによって「効果・痛み・日焼け」の3つの観点をカバーできているかチェックしました。

※脱毛器によって違いがありますし、感じ方も個人差があるので、目安としてお考えください。

クリニック名 ヒゲ全体 脱毛器 無制限 特長
ゴリラクリニック
127,400円
6回

100円
1回

(3年間)
・5種類の脱毛器完備
・全国10店舗
メンズリゼ
 98,800円
5回
・打ち漏れ等アフターケア充実
ヒゲ全体5回コースがおすすめ
・全国18店舗
Dr. COBA
125,000円
5回

100円
1回

(無期限)
・一括払い99,000円
・全国3院

※クリックすると、公式ページへリンクします。

一番お勧めなのはレーザー脱毛器を5台完備しているゴリラクリニック、それに、アフターケアや丁寧な脱毛が評判のメンズリゼ、そして、痛くない脱毛で定評のあるドクターコバという順番になります。

ヒゲが濃いと自覚している方は、回数がかかることを見越して、ゴリラクリニックやドクターコバのように100円で延長できるクリニックをおすすめします。

それぞれ紹介します。

3-1. ゴリラクリニック(GORILLA CLINIC)

ゴリラクリニック』は、男性専用の脱毛サロンとして現在一番話題になっているクリニックです。

ゴリラクリニックではレーザー脱毛器を5つ完備しており、これ以上に脱毛器の取り揃えがあるクリニックは他にありません。

痛くない脱毛器や効果が強い脱毛器など、患者の肌質やニーズに合った脱毛器を選んで脱毛してくれます。

さらに、ヒゲ脱毛完了コースでは、6回のコースが終了した後、3年間は1回100円で受けることができるので、納得が行くまで脱毛可能です。

完全にヒゲを滅殺したいという方に一番おすすめです。

<ゴリラ脱毛のヒゲ脱毛料金>

ゴリラ脱毛には、ヒゲ脱毛完了コース、部位別の単体プラン、それに、鼻毛や耳毛を扱う男の身だしなみコースがあるので、それぞれご紹介します。

ヒゲ脱毛完了コース

ヒゲ脱毛は6回のコースが終了した後は、3年間1回100円で受けることができます。

部位別 コース料金(6回)
68,800円
+58,600円
+45,000円
合計 172,400円

ヒゲ3部位が基本コースで、更にオプションとしてほほ・もみあげ、首などを付け加えることができます。

ヒゲ脱毛部位別コース料金

部位別の料金をまとめたのが下の表です。

1部位1万円でためすことができ、全部位のトライアルは48,000円で受けることができます。

部位 料金 1回トライアル
36,000円 10,000円
36,000円
36,000円
45,000円
36,000円
45,000円

こちらは6回後に100円になるというわけはありませんので注意してください。

男の常識みだしなみプラン

男の身だしなみプランはヒゲ脱毛とは直接関係はありませんが、ゴリラクリニックではヒゲ脱毛と並んで紹介されているので、この記事でも合わせてご紹介しておきます。

部位 コース料金 1回トライアル
鼻毛 23,000円 6,000円
耳毛 23,000円 6,000円
眉毛 40,000円 10,000円
身だしなみセット 80,000円 20,000円

<ゴリラ脱毛の基本情報>

公式ページ http://gorilla.clinic/
料金 笑気ガス 3,000円/30分
高濃度表面麻酔クリーム 3,000円/10g
局所麻酔注射 応相談(範囲による)
脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ライトシェアXC(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
ジェントレーズ PRO LE(アレキサンド ライトレーザー)
施術 ヒゲは男女どちらもあり
営業時間 午前11時〜午後8時
定休日 不定休
アクセス 新宿・池袋・銀座・上野・横浜・名古屋・
福岡・大阪梅田・福岡天神・新潟

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

3-2. メンズリゼ(Men’s RIZE)

メンズリゼ』は、女性に人気があるリゼクリニックの男性版で、高い技術力が期待できます。

メンズリゼはサービスが充実したクリニックで、医師が行う無料カウンセリング、シェービング代や予約キャンセル代、再診料や薬代が無料など、麻酔代や脱毛料金以外は基本的にかかりません。

メンズリゼは他のクリニックと異なり、脱毛専門のクリニックで、丁寧な脱毛が評判です。

サービス面にこだわりたい方に最もオススメのクリニックです。

<メンズリゼのヒゲ脱毛料金>

メンズリゼの脱毛部位は、下の図にある通り、4部位に分けられます。

それぞれの価格は次の通りで、5回セットの申込みになっています。

部位 5回 2部位5回 3部位5回 全部5回
鼻下 36,000円 55,800円 73,800円 98,800円
あご 36,000円
あご下 36,000円
ほほ・もみあげ 36,000円

分月払いも可能です。全て脱毛する場合、3,100円36回払いになります。

<メンズリゼの基本情報>

公式ページ https://www.mens-rize.com/
料金 ヒゲ
脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
施術 男性・女性など看護師を指名できる
営業時間 午前10時〜午後8時
定休日 不定休
アクセス 新宿・渋谷・大宮・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・仙台・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山・四日市・京都伏見

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

3-3. Dr. COBA(ドクターコバ)

ドクターコバ』は無制限脱毛で人気のクリニックで、6回受けた後は期限無しで100円で受けることができるので、納得が行くまで通うことができます。

ドクターコバは脱毛器にもこだわりがあり、P-NAINという痛みをや火傷のリスクをおさえて脱毛できる脱毛器を導入しています。

テスト照射を受けることができ、痛みの有無や照射後に肌の赤みが出るかなど、しっかりチェックしてから契約することができます。

<ドクターコバのヒゲ脱毛料金>

ドクターコバのヒゲ脱毛の範囲は下の図のようになっています。

鼻より上の頬部分は別料金になるので注意してください。

ドクターコバには、都度払いと一括払いの2つの支払い方法があります。

支払い方法 1〜5階 6回め以降
都度払い 25,000円✕回数 100円
一括払い 99,000円 100円

一括払いだと、5回受けた場合、都度払いより26,000円もお得になります。

<ドクターコバの基本情報>

公式ページ http://www.kobayashi-seikei.jp/lp/
料金 1回 25,000円→6回目以降100円、6回一括払いで99,000円
鼻より上の頬は別料金になるので注意
脱毛器 ライトシェア・デザイア(ダイオードレーザー)
P-NAIN(IPL)
施術 男性専門
営業時間 10時00分~19時00分
定休日 月曜日
店舗数 3院(銀座・名古屋・大阪)

場所によってプランに違いがあるので、申し込む前に公式ページをご確認ください。

4. ヒゲ脱毛の痛みをおさえる5つのポイント

ヒゲ脱毛の痛みをおさえて脱毛できるクリニックを紹介しましたが、痛みをおさえて脱毛するために気をつけておくポイントを紹介します。

  • 日焼けをしない
  • 保湿をしっかり行う
  • リラックスして受ける
  • 麻酔を使う
  • レーザー(光)の出力をおさえてもらう

紹介したクリニックを選べば間違いありませんが、これらを守るとさらに痛みを抑える効果が期待できます。

4-1. 日焼けをしない

光やレーザーは毛のメラニンをターゲットに照射し、熱エネルギーで脱毛しますが、日焼けして皮膚中のメラニンが増えると、照射時に痛みを強く感じることになります。

脱毛期間中は、マスクをしたり、日焼けを塗るなどして、日焼けをしないようにしてください。

ただ、脱毛当日は、行く前に塗るとレーザーの効果を半減させてしまう恐れがあるので、マスクだけにしておくと良いでしょう。

4-2. 保湿をしっかり行う

肌が乾燥してると、光やレーザーの熱を感じやすくなり、痛みが大きくなります。

脱毛期間中は寝る前に保湿クリームを塗るなど、保湿をしっかりしておきましょう。

ニヴェアクリーム』は、脱毛したい方に最もおすすめのコスパNO.1商品です。

4-3. リラックスして受ける

脱毛している時に緊張していたりすると、痛みを感じやすくなります。

寝不足や仕事などのストレスで神経過敏になっていても痛みを感じやすいので、生活習慣を改善することをおすすめします。

ちなみに、コーヒーなどでカフェイン摂取していても痛みを感じやすいので、あまり飲み過ぎはおすすめしません。

リラックスして受けられるようにしましょう。

4-4. 麻酔を使う

レーザー脱毛は病院やクリニックなどの医療機関で行われるので、痛い場合は麻酔を使ってもらうことができます。

麻酔は下の図のように、笑気麻酔(気体の麻酔)を使って脱毛します。

出典:youtube

頭がボーっとする感じがしますが、その間に脱毛が終わります。(それでも痛みは感じますが・・)

4-5. レーザー(光)の出力をおさえてもらう

レーザーの出力をおさえてもらうと、それだけ痛みをおさえて脱毛することができます。

痛みに我慢できないなら、施術者の方に相談してみてください。

ただ、出力レベルを下げるということは、脱毛効果を下げることになってしまいますので、よく医師と相談することをおすすめします。

5. ヒゲ脱毛を受ける流れと注意点

ひげ脱毛する際は、「無料カウンセリング→契約→施術」という流れになり、これはクリニックもサロンも変わりません。

無料カウンセリングは、各院のホームページからできます。

5-1. 無料カウンセリングで確かめておくべきこと

無料カウンセリングでは、毛周期など毛の仕組みや、脱毛方法について教えてもらいます。

この無料カウンセリングの時は、こちらの質問に答えてもらう絶好の機会なので、気になることをまとめて尋ねましょう。

私は次のことを確認しておきました。

  • 総額はいくらか?
  • 追加料金の有無はあるのか?
  • 脱毛回数は何回必要か?
  • 予約は取りやすいか?
  • 予約キャンセルにペナルティはあるか?
  • 止める時は返金してもらえるのか?
  • 肌トラブルが起きた時はどうしてもらえるか?

他にも気になることがあるなら、箇条書きにでもしてまとめておくと安心です。

また、テスト脱毛を無料で受けられる場合もあるので、カウンセリングの時に尋ねてみてください。

これで気に入ったら、契約しましょう。(当日契約せずに、一度考えてからでもOKです)

5-2. 施術の流れ

脱毛は、基本的に次のような流れで進んでいきます。

それぞれ簡単に紹介します。

笑気麻酔の使用

脱毛の痛みを和らげるため、笑気麻酔(気体の麻酔)を使用します。

下の写真はゴリラクリニックの笑気麻酔を使っている様子です。

出典:youtube

笑気麻酔でも痛いという時は、麻酔クリームや麻酔注射をすることができます。

ちなみに、サロンでは麻酔は使えないので注意してください。

剃毛・ジェルの塗布

毛が生えている場合はシェービングしてから、脱毛部位に透明なジェルを塗ります。

これはレーザーの熱ダメージを和らげる効果が期待できます。

下の写真はヒゲ脱毛の時のジェルを塗る様子です。

出典:youtube

脱毛器の機種によっては、ジェルを塗布しない場合もあります。

レーザー照射

ジェルの塗布後は、いよいよレーザーを照射していきます。

出典:youtube

大体、10〜15分程度で終わるので、あっという間です。

ちなみに、光脱毛なら5~10分程度、ニードル脱毛なら60~90分ほどかかります。

アフターケア

照射した後はジェルを拭き取り、濡らしたタオル等で冷却します。

炎症等を抑えるために、炎症止めのクリームを塗る場合もあります。

脱毛後は次の事は控えよう!

クリニックの医師や看護師から説明があると思いますが、脱毛後は肌が敏感になっているので、次のようなことは控えましょう。

  • 日焼け
  • 激しい運動
  • 温泉や岩盤浴
  • プールや海などのレジャー
  • エステ

体温を上げるようなことは2~3日控えましょう。

日焼けをすると、色素沈着を起こして肌を黒ずませたりしてしまう場合があり、また、レーザーのレベルも下げて照射しなければならないので、脱毛効果が減ってしまうので気をつけましょう。

紫外線に当たると、色素沈着など肌を黒ずませてしまうことになるので注意が必要です。

5-3. 脱毛を受けられない場合

次のような方は、脱毛を受けられない場合があります。

  • 通院中の方
  • ガンの既往歴がある方
  • 内臓疾患(糖尿病、心臓病、肝臓病、甲状腺疾患)
  • 光アレルギーの方
  • てんかんの既往歴がある方
  • 体調がすぐれない
  • 肌が乾燥している
  • 施術部分に制汗剤やボディクリームを塗っている

光やレーザーは肌が乾燥していると痛みを感じやすく、肌トラブルにもなりやすいので注意してください。

また、制汗剤や白浮きする日焼け止めは、レーザーの効果を半減させてしまう場合があるので、使う場合は確認しましょう。(針脱毛は大丈夫です)

他にも気になることがあればクリニックに一度問い合わせることをおすすめします。

6. ヒゲ脱毛に関するQ&A

ヒゲ脱毛に関してよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 脱毛すると濃くなったりしますか?
  2. 除毛クリームはどうやって使うのですか?
  3. ブラジリアンワックスはどうですか?
  4. 脱毛サロンの髭脱毛はダメですか?

クリックすると答えの部分に行きます。

6-1. 脱毛すると濃くなったりしますか?

カミソリなどで毎回処理していると、毛が太く濃くなる場合がありますが、脱毛ではそのようなことは基本的にありません。

たまに、硬毛化、多毛化といって、脱毛で毛が太くなる減少がありますが、ごくまれです。

ちなみに、クリニックだと多毛化や硬毛化が起きても対応してくれるので安心です。

6-2. 除毛クリームはどうやって使うのですか?

除毛クリームの使い方は簡単で、次のような流れで使います。

  1. パッチテストをする
  2. 肌を洗って清潔にする
  3. 除毛クリームをまんべんなく塗る
  4. 規定の時間が経ったら洗い落とす

パッチテストとは肌荒れしないか確かめるテストで、腕の内側など目立たない部位に塗ってみて24時間経って肌が赤くなったり、荒れたりしないか確かめます。

それで問題ないなら、使ってみましょう。

6-3. ブラジリアンワックスはどうですか?

ブラジリアンワックスは塗ってシートを貼り、ベリッとはがすものですが、基本的に肌への刺激が強く、顔脱毛には向いてません。

男性専門のブラジリアンワックスサロンのQueen’s Waxでもヒゲはできませんので、顔は無理と考えておいた方が良いでしょう。

ちなみに、鼻毛はできますが、病気のリスクなどが懸念されるため、おすすめできません。

6-4. 脱毛サロンの髭脱毛はダメですか?

脱毛サロンの脱毛は、家庭用脱毛器よりも効果は期待できますが、永久脱毛ではないので、何度も何度も通う必要があります。

効果は「家庭用脱毛器<脱毛サロン<脱毛クリニック」という順番になります。

値段もあまり変わりませんので、圧倒的にクリニックの方がおすすめですが、痛みをおさえて脱毛できることはたしかなので、気になる方のためにおすすめのサロンを紹介しておきます。

リンクス(RINX)

リンクス』は、全国展開しているメンズステの中では人気No.1脱毛サロンです。

値段は少々高めに設定されていますが、キャンペーンが充実していてヒゲ脱毛なら1回5,000円程度でお得に受けることができます。

<リンクスの基本情報>

キャンペーンは1店舗月30名までになっているなど、制限があることに注意してください。

公式ページ https://mens-rinx.jp/
料金 顔ヒゲ脱毛 59,800円/10回
(キャンペーン価格)
脱毛器 INNOVATION(イノベーション)
営業時間 平日12:00~21:00/土日祝11:00~20:00
定休日 木曜日(店舗によって異なる)
アクセス 全国40店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

7. さいごに

ヒゲ脱毛の痛みについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ヒゲ脱毛はレーザー脱毛が一番おすすめですが、その中でも、痛みの弱いレーザーを導入しているクリニックを選ぶことが大切です。

<おすすめクリニック>

ヒゲのレーザー脱毛で一番のおすすめはゴリラクリニックです。

この記事が、読者の皆さまの更なるイケメン度アップにお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る