汚い尻は女性に引かれる?尻毛脱毛で失敗しないための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「しり毛は脱毛した方が良いかな?」「どんな方法でけつ毛を脱毛すれば良いの?」と、尻毛脱毛について気になっていませんか?

尻毛脱毛の方法はいろいろ紹介されていますが、自分に合った脱毛法をしっかり選ばないと「お金を損した」と後悔する恐れがあるので注意が必要です。

この記事は、全身の永久脱毛で体毛コンプレックスを克服した私が、尻毛脱毛の方法についてまとめたものです。

  1. 尻毛は脱毛するべき?
  2. 尻毛脱毛法の選び方
  3. 尻毛脱毛におすすめなクリニック3選
  4. 尻毛脱毛に関するQ&A

この記事を読めば、尻毛脱毛をどのようにするべきか分かりますので、ぜひご覧ください。

1. 尻毛は脱毛するべき?

女性は男性のちん毛には比較的寛大で、チン毛がボーボーでも気にしない方がいますが、尻毛に関しては別です。

ゴリラクリニックのアンケートで「特に許せないムダ毛は?」という質問で3位に尻毛がランクインしました。

第1位:「鼻毛が出ている」   (全体の78.1%)
第2位:「耳毛が生えている」  (全体の64.2%)
第3位:「尻全体に毛が生えている」(全体の58.3%)
第4位:「胸毛が濃い」    (全体の50.2%)
第5位:「手首・手の甲・指毛が濃い」(全体の34.5%)
第6位:「一度もトリミングしたことがないアンダーヘア」(全体の33.2%)
第7位:「背中に毛が生えている」(全体の32.1%)

出典:ゴリラクリニック プレスリリース

顔を除くと、女性に嫌われる部位第1位が尻毛だというわけです。

女性の目を意識するなら、尻毛は脱毛した方が良いということになります。

ちなみに、尻毛とは「お尻に生えている毛」のことですが、肛門の毛とは区別されることが多いです。

肛門の毛を脱毛サロンやクリニックでは「Oライン」と言ったりしますが、この記事でも下の図のように分けて考えます。

この記事では、尻毛について解説するので、そのつもりでいてください。

Oライン(肛門)の毛の脱毛について知りたい方は、こちらの記事「間違えないで!肛門(Oライン)脱毛で後悔しないための全知識」をご覧ください。

また、どっちも脱毛したいという方は、こちらの記事「けつ毛脱毛の全知識|男性の尻毛処理に最もおすすめな方法まとめ」をご覧ください。

1-1. 尻毛脱毛のメリット

尻毛脱毛の長所は何と言っても見た目が良くなるということです。

最初に紹介したアンケートにもある通り、尻毛は女性受けが悪いです。

尻毛は尻を守るために生えていたものですが、現代人で下半身を裸で外出することは無いはずなので、永久脱毛してしまっても全く問題ありません。

1-2. 尻毛脱毛の唯一のデメリット

脱毛法によりますが、尻毛を処理した後にチクチクしてしまうのが欠点です。

口コミ・評判

K さん
剃った尻毛が生えてきて、生えかけの尻毛がチクチク刺さって痛いんじゃよ。脱毛したい。

出典:twitter

Kさんは剃った後のチクチクを訴えていますが、ブラジリアンワックスなどの脱毛でも生え際はチクチクします。

永久脱毛をすれば、チクチクしないで済むようになりますので、このデメリットが嫌なら、永久脱毛をしましょう♪

2. 尻毛脱毛法の選び方

尻毛脱毛の方法はいくつもありますが、簡単に選べるチャートを作りましたので、この中から選んでみてください。

一番のおすすめは永久脱毛効果のあるレーザー脱毛で、こちらが一番コスパに優れた脱毛法です。

なぜなら、他の脱毛法はおじいちゃんになるまで継続的にやっていかなければなりませんが、永久脱毛なら6~8回程度やれば、ツルツルをキープできるからです。

レーザー脱毛を選んでおけば間違いありませんが、他の脱毛法が気になる方もいると思うので、それぞれ紹介します。

  1. レーザー脱毛
  2. サロンの光脱毛
  3. 家庭用脱毛器
  4. カミソリ
  5. 除毛クリーム

クリックすると、紹介部分に行きます。

2-1. レーザー脱毛

「一番確実な方法で脱毛したい」という方におすすめなのが、病院やクリニックなどの医療機関で受けられるレーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛は強い出力の光で肌を照射し、毛根(毛乳頭・毛母細胞)を破壊するので、永久脱毛効果が期待できます。

個人差はありますが、尻毛脱毛なら6~8回で、ムダ毛処理いらずの肌にすることができます。

肛門(Oライン)は痛いですが、尻毛はそれほど痛くないので安心してください。

永久脱毛をしたいという方は、3章「尻毛脱毛におすすめなクリニック3選」をご覧ください。

2-2. サロンの光脱毛

光脱毛はサロンで行われるもので、レーザーと原理は同じですが、弱い出力で照射するので、痛みをおさえて脱毛することができます。

ただ、注意しておきたいのは、光脱毛は永久脱毛ではないということです。

効果の感じ方に個人差があり、「少しも薄くならない」と不満に思う方もいますし、また、時間をおけば生えてくることも多いので、生えてくるたびに脱毛する必要があります。

私も光脱毛を受けたことがありますが、時間が経てば元に戻ってしまうので、「あまり意味はなかったな〜」と感じています。

それでも、痛みをおさえて脱毛したい方や、永久脱毛するのが心配な方は試しても良いと思いますので、おすすめのサロンを1社だけご紹介しておきます。

リンクス(LYNX)

リンクス』は、全国展開している脱毛サロンの中で、唯一VIO脱毛がおすすめのサロンです。

リンクスは通常価格は高めに設定されていますが、30%以上が値引きされるキャンペーンを実施しているので、こちらを選ぶとクリニックよりも安く受けることができます。

また、コース終了後は80%割引で脱毛を受けることができるので、再び生えてきた時もお得に脱毛を受けることができます。

脱毛サロンでVIO脱毛をしたい場合は、まず最初にチェックするべきNo.1サロンと言えるでしょう。

ちなみに、VIOとは下のような意味があるので、これからサロンやクリニックに行く人は知っておきましょう。

VIOはセットで受けると割引が効く場合があるので、一緒にやると良いでしょう。

ちなみに、リンクスではVIO+お尻をセットでお得に受けることができます。

<リンクスの基本情報>

キャンペーンは1店舗月30名までになっているなど、制限があることに注意してください。

公式ページ https://mens-rinx.jp/
料金 Oライン  92,000円/8回→60,000円/8回
(VラインやIラインも選択可)
おしり  92,000円/8回→60,000円/8回
VIO+お尻 298,000円/8回→198,000円/8回
脱毛器 INNOVATION(イノベーション)
営業時間 平日12:00~21:00/土日祝11:00~20:00
定休日 木曜日(店舗によって異なる)
アクセス 全国40店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

2-3. 家庭用脱毛器

家庭用脱毛器はサロンやクリニックに通えない人に最もおすすめで、サロンの光脱毛と同じ効果が期待できます。

家庭用脱毛器はコラーゲンを増やすなど美肌効果が期待できるので、女性に人気ですが、男性でもOKで、尻毛を処理してお尻をキレイにしたい方におすすめです。

使い方は簡単で、シェービングした後に保冷剤を当てて10秒程度冷却し、家庭用脱毛器で照射すればOKです。

お尻だけでなく、VIOに使える脱毛器をご紹介するので、家庭でセルフ脱毛したい方はチェックしてみてください。

2PS|アンダーヘア脱毛におすすめの家庭用脱毛器

ツーピーエス』は、VIO全てに使えるとメーカーが認める脱毛器です。

ケノンなど他の脱毛器はVラインまでがOKで、金玉周辺や肛門は推奨されていませんが、この脱毛器は大丈夫と公式ページで紹介しています。(男性のVIOには言及がありませんが、女性と差はないはずです)

7段階で出力調整ができ、美顔機能もついていて5万円におさまるので、コスパに優れた脱毛器と言えるでしょう。

2-4. カミソリ

カミソリで尻毛を処理しても良いですが、次の点には注意が必要です。

  • 一人では剃りにくい
  • 肌を痛める恐れがある
  • すぐに生えてきてチクチクする

カミソリでも尻毛を処理できますが、肌を痛めない電気シェーバーで行いましょう。

毛の流れに沿ってシェービングしていくのがコツで、あまり刃を肌に押し付けず、なでるように剃っていきましょう。

特におすすめの電気シェーバーを紹介しておきますので、シェーバーで処理したい方は、チェックしてみてください。

パナソニック フェリエ

フェリエ』の顔用シェーバーは、全身に使うことができます。

脱毛クリニックのシェーバーとしても使われており、家庭用脱毛器を使う前シェービングにもおすすめです。

2-5. 除毛クリーム

除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムが毛のタンパク質を破壊し、10~15分後に水で流すとキレイに取れるというものです。

下の図が除毛クリームの仕組みを紹介したものです。

塗って流すだけなので使い方が簡単で、カミソリよりもチクチクをおさえて脱毛することができます。

ただ、除毛クリームは、顔やVIOなど、デリケートな部位への使用はすすめられていません。

というのは、除毛クリームは毛のタンパク質を溶かすわけですが、肌のタンパク質も溶かしてしまうわけで、肌への刺激が強いからです。

尻毛には使ってOKですが、最初に使う時は少し肌につけてみて、肌荒れが起きないか確かめてから本格的に使うようにしましょう。(パッチテストと言います)

返金保証があるおすすめのメンズ除毛クリームをご紹介しておきます。

ヌル リムーバークリーム

NULL りムーバークリーム』は、男性向き除毛クリームの中では最も人気のある一品です。

アロエエキスが配合されていて保湿面がしっかりしていて、グリーンフローラルの香りなので、気持ち良く使用できます。

全額返金保証があり、使用ガイドラインまでついていて、初めての方でも簡単に使えそうです。

3. 尻毛脱毛におすすめなクリニック3選

ここでは、クリニックで尻毛を永久脱毛する際のポイントをまとめておきます。

  • クリニックの選び方
  • おすすめクリニック3選
  • クリニックの通い方

クリニック選びをしっかりすれば、痛みをおさえて脱毛することができます。

また、「恥ずかしいかも」と気にする人もいらっしゃるでしょうが、尻毛脱毛は男性医師の施術が基本なので、別に恥ずかしがる必要はありませんので安心してください。

3-1. 脱毛クリニックを選ぶ3つのポイント

クリニックで尻毛脱毛をする際は、次のポイントをチェックしてから選びましょう。

  • レーザー脱毛器の種類
  • お手頃な脱毛料金
  • 店舗数の多さ

それぞれ紹介します。

クリニック選びのポイント① レーザー脱毛器の種類

クリニックのレーザーには3種類があり、それぞれの特長をまとめたのが下の図です。

痛みをおさえたいならダイオードレーザー、効果を大事にしたいならYAGレーザーやアレキサンドライトレーザーがおすすめです。

あなたの肌質やニーズによってベストなレーザーが異なるので、脱毛器の種類を豊富に取り揃えているクリニックを選ぶのがベストです。

レーザーと脱毛器の機種をまとめておきましたので参考にしてください。

レーザー名 機種 特徴
アレキサンド
ライトレーザー
・ジェントルレーズ
・アポジーエリート
・濃い毛に効果的。
・即効性がある。
・レーザーの中では痛みが強い。
ダイオード
レーザー
・ライトシェアデュエット
・ベクタス
・HAYABUSA
・ソプラノ
・メディオスター
・剛毛から細かい毛まで対応。
・痛みが少ない。
・レーザーのスタンダード的存在。
YAG(ヤグ)
レーザー
・ジェントルヤグ
・クールグライド
・日焼けや色黒肌にも使える。
・VIO、顔など敏感な部位向き。
ハイブリッド ・G-Max
・エリート
・ジェントルマックスプロ
・ソプラノアイスプラチナム
・複数種類のレーザーを使える

特に痛みの少ないのがソプラノやメディオスターという蓄熱式タイプの脱毛器です。

クリニック選びのポイント② お手頃な脱毛料金

脱毛クリニックを選ぶ際は、自分の通える範囲内のクリニックの料金を調べてから選ぶと損するリスクを減らすことができます。

尻毛脱毛の相場は大体次の通りですが、地域差があるので、自分でチェックしてみると良いでしょう。

部位 料金相場
お尻 6~12万円
VIO 10~15万円

安いクリニックがあるなら、脱毛器やアフターケアはしっかりしているかなど、いろいろチェックしてみることをおすすめします。

クリニック選びのポイント③ 店舗数の多さ

尻毛脱毛は少なくても5回程度は通うことになるので、通いやすい立地にあるクリニックを選びましょう。

また、店舗数が多いということは、それだけ実績があり、脱毛のノウハウがあって信頼性も高いので、クリニックの信頼性を測る1つのポイントになります。

基本的に全国展開しているクリニックなら選んで間違いないはずです。

3-2. おすすめ脱毛クリニック3選

尻毛脱毛でおすすめなクリニックと、料金や特長をまとめたのが下の表です。

尻毛はVIOとセットになるとお得になる場合も多いので、アンダーヘア全体をやりたい方は、セットで受けることをおすすめします。

クリニック名 尻毛 VIO+尻 特長
メンズリゼ
59,800円
5回
158,600円
5回
・打ち漏れ等アフターケア充実
・全国18店舗
ゴリラクリニック
135,000円
5回
240,000円
5回
・5種類のレーザー脱毛器完備
・全国10店舗
湘南美容外科
81,000円
6回
139,000円
6回
・値段が最もお手頃
・全国57院

※クリックすると、公式ページへリンクします。

サービス面にこだわるならメンズリゼ、脱毛力で選ぶならゴリラクリニック、値段にこだわるなら湘南美容外科がおすすめです。

それぞれ紹介するので、気にいったクリニックの無料カウンセリングを申し込んでみてください。

メンズリゼ(Men’s RIZE)

メンズリゼ』は、ノンスタイルがイメージキャラクターを務める男性向きクリニックです。

メンズリゼはサービスが充実したクリニックで、医師が行う無料カウンセリング、シェービング代や予約キャンセル代、再診料や薬代が無料など、麻酔代や脱毛料金以外は基本的にかかりません。

メンズリゼは他のクリニックと異なり、脱毛専門のクリニックで、丁寧な脱毛が評判です。

サービス面にこだわりたい方に最もオススメのクリニックです。

<メンズリゼの基本情報>
公式ページ https://www.mens-rize.com/
料金 Vライン  59,800円/5回
男性器  39,800円/5回
肛門周り 39,800円/5回
尻 59,800円/5回
VIO 98,800円/5回
脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
施術 男性・女性など看護師を指名できる
営業時間 午前10時〜午後8時
定休日 不定休
アクセス 新宿・渋谷・大宮・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・仙台・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山・四日市・京都伏見

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

メンズリゼについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「メンズリゼの全て|費用、効果、他の脱毛クリニックとの比較まとめ」をご覧ください。

ゴリラクリニック(GORILLA CLINIC)

ゴリラクリニック』は、男性専用の脱毛サロンとして現在一番話題になっているクリニックです。

ゴリラクリニックではレーザー脱毛器を5つ完備しており、これ以上に脱毛器の取り揃えがあるクリニックは他にありません。

痛くない脱毛器や効果が強い脱毛器など、患者の肌質やニーズに合った脱毛器を選んで脱毛してくれます。

ゴリラクリニックは名前のインパクトもさることながら、多くの有名人が利用していて高い注目を集めていますが、脱毛力の点ではNo.1クリニックと言えるでしょう。

<ゴリラ脱毛の基本情報>
公式ページ http://gorilla.clinic/
料金 Vライン 63,000円/5回
男性器 45,000円/5回
Oライン 45,000円/5回
お尻 135,000円/5回
VIO 140,000円/5回
マタツル+シリスベ(VIO+尻)240,000円/5回
脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ライトシェアXC(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
ジェントレーズ PRO LE(アレキサンド ライトレーザー)
施術 VIOは男性が担当
営業時間 午前11時〜午後8時
定休日 不定休
アクセス 新宿・池袋・銀座・上野・横浜・名古屋・
福岡・大阪梅田・福岡天神・新潟

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

ゴリラ脱毛にについて詳しいことが知りたい方は、こちらの記事「徹底比較!公式では教えてくれないゴリラクリニックの脱毛の全知識」をご覧ください。

湘南美容外科

湘南美容外科』は値段にこだわりたい方に最もおすすめの脱毛クリニックです。

湘南美容外科は店舗数が脱毛クリニックの中では一番多く、さらに、脱毛だけでなく、長茎術や包茎手術、整形やレーシックなど、美容の総合クリニックです。

脱毛の専門性はありませんが、脱毛だけでなく、他の施術にも興味がある方は一度チェックしてみることをおすすめします。

<湘南美容外科の基本情報>
公式ページ http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html
料金 Vライン  28,750円/6回
Oライン 28,750円/6回
臀部        81,000円/6回
VIO         58,000円/6回
脱毛器 ジェントレーズ (アレキサンド ライトレーザー)
メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ウルトラ美容脱毛(IPL)・・・男性VIO不可
施術 男女どちらの可能性もあり
営業時間 AM10:00~PM11:00
定休日 不定休
アクセス 全国57院

VIO脱毛を受けられる場所と受けられない場所があるので、申し込む前に公式ページをご確認ください。

湘南美容外科について詳しく知りたい方は、こちらの記事「湘南美容外科のメンズ脱毛の全知識|メリット・デメリット総まとめ」をご覧ください。

 3-3. 脱毛クリニックで施術するまでの3ステップ

脱毛クリニックで脱毛する際は、「無料カウンセリング→契約→施術」という流れになります。

無料カウンセリングは、各院のホームページからできます。

無料カウンセリングで確かめておくべきこと

無料カウンセリングでは、毛周期など毛の仕組みや、レーザー脱毛について教えてもらいます。

この無料カウンセリングの時は、こちらの質問に答えてもらう絶好の機会なので、気になることをまとめて尋ねましょう。

私は次のことを確認しておきました。

  • 総額はいくらか?
  • 追加料金の有無はあるのか?
  • 脱毛回数は何回必要か?
  • 予約は取りやすいか?
  • 予約キャンセルにペナルティはあるか?
  • 止める時は返金してもらえるのか?
  • 肌トラブルが起きた時はどうしてもらえるか?

他にも気になることがあるなら、箇条書きにでもしてまとめておくと安心です。

また、テスト照射を無料で受けられる場合もあるので、カウンセリングの時に尋ねてみてください。

これで気に入ったら、契約しましょう。(当日契約せずに、一度考えてからでもOKです)

施術の流れ

脱毛は、基本的に次のような流れで進んでいきます。

それぞれ簡単に紹介します。

笑気麻酔の使用

脱毛の痛みを和らげるため、笑気麻酔(気体の麻酔)を使用します。

下の写真はゴリラクリニックの笑気麻酔を使っている様子です。

出典:youtube

笑気麻酔でも痛いという時は、麻酔クリームや麻酔注射をすることができます。

剃毛・ジェルの塗布

毛が生えている場合はシェービングしてから、脱毛部位に透明なジェルを塗ります。

これはレーザーの熱ダメージを和らげる効果が期待できます。

下の写真はヒゲ脱毛の時のジェルを塗る様子ですが、VIOでも同様です。

出典:youtube

脱毛器の機種によっては、ジェルを塗布しない場合もあります。

レーザー照射

ジェルの塗布後は、いよいよレーザーを照射していきます。

尻毛はうつ伏せの体勢で行います。

出典:youtube

尻毛の脱毛は基本的に男性の施術になるので、恥ずかしいことはありません。(湘南美容外科は女性の施術者になる場合もあるようなので注意してください)

クリニックは病院ですから、医師に見せるのと何もかわりません。

私も最初は恥ずかしかったですが。2~3回もすれば普通に慣れましたから心配する必要はありません。

アフターケア

照射した後はジェルを拭き取り、濡らしたタオル等で冷却します。

炎症等を抑えるために、炎症止めのクリームを塗る場合もあります。

脱毛後は次の事は控えよう!

クリニックの医師や看護師から説明があると思いますが、脱毛後は肌が敏感になっているので、次のようなことは控えましょう。

  • 激しい運動
  • 温泉や岩盤浴
  • プールや海などのレジャー
  • エステ

体温を上げるようなことは2~3日控えましょう。

また、肛門は大丈夫だと思いますが、紫外線に当たると、色素沈着など肌を黒ずませてしまうことになるので注意が必要です。

レーザー脱毛を受けられない場合

次のような方は、脱毛を受けられない場合があります。

  • 通院中の方
  • ガンの既往歴がある方
  • 内臓疾患(糖尿病、心臓病、肝臓病、甲状腺疾患)
  • 光アレルギーの方
  • てんかんの既往歴がある方
  • 体調がすぐれない
  • 肌が乾燥している
  • 施術部分に制汗剤やボディクリームを塗っている

レーザーは肌が乾燥していると痛みを感じやすく、肌トラブルにもなりやすいので注意してください。

また、制汗剤や白浮きする日焼け止めは、レーザーの効果を半減させてしまう場合があるので、使う場合は確認しましょう。(尻毛は大丈夫ですね)

他にも気になることがあればクリニックに一度問い合わせることをおすすめします。

4. 尻毛脱毛に関するQ&A

尻毛脱毛についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 尻毛ってなんで生えているのですか?
  2. ブラジリアンワックスはどうですか?
  3. 脱毛後のアフターケアはどうすればいいですか?
  4. なんで脱毛は一回で終わらないのですか?
  5. 脱毛中におならしても大丈夫ですか?

クリックすると、答えの部分にいきます。

4-1. 尻毛ってなんで生えているのですか?

体毛は身体の保護のために生えていますが、当然、尻毛はけつを守るために生えています。

しかし、現代では、パンツもズボンも履いて外出するわけで、脱毛して毛が無くなっても大丈夫です。

「毛が無くなるとフェロモンが減っちゃう・・」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、現代人はフェロモンを感じる感覚が鈍くなっているので、ツルツルにして視覚で魅力を伝えた方が良いと思います。

4-2. ブラジリアンワックスはどうですか?

ブラジリアンワックスは、今回紹介しませんでしたが、けつやOラインは一人でやるのが難しいためです。

やろうと思えばできますが、慣れるまでに時間がかかりますし、痛いので、多分ほとんどの人が長続きしないと思います。

試してみたいのでしたら、まずはブラジリアンワックスサロンに行ってみてプロのお手入れを体験してからが良いでしょう。

クイーンズワックス

クイーンズ ワックス』は、男性向きのブラジリアンワックスサロンです。

新宿、池袋、渋谷に3店舗あり、日本テレビやAbemaTVなどでも紹介されており、ブラジリアンワックスサロンの中ではバツグンの人気があります。

ブラジリアンワックスは全国展開しているサロンが無いので、東京以外にお住まいの方は「地名+ブラジリアンワックス」で検索して探してみてください。

自宅で試したいという方は、まずは、簡単に使えるワックスシートがおすすめです。

メンズゴリラ ワックスシート

メンズゴリラ』は男性向きのワックスシートです。

ガムテープを貼ってはがすのと同じように使うことができるので、素人にも使いやすいです。

これが気に入ったら、『NULL ブラジリアンワックス』など、普通のブラジリアンワックスに挑戦してみても良いでしょう。

4-3. 脱毛後のアフターケアはどうすればいいですか?

脱毛後のアフターケアで一番大切なのは保湿です。

肌が乾燥すると、肌荒れの原因になり、脱毛のダメージが肌に残りやすくなります。

おすすめは、NIVEA(ニヴェア)のクリームでひげそり後のケアにも使えるので、持っていて損はありません。

ニヴェア クリーム』はドラッグストアやドンキホーテなどのディスカウントストアで安く購入できます。

脱毛クリニックでもアフターケア用品として推奨している所があるので、安心して使ってください。

4-4. なんで脱毛は一回で終わらないのですか?

レーザー脱毛は現在生えている毛に有効で、生えていない毛には効果が無いからです。

毛というのは毛周期と言って、下の図のように「成長期→退行期→休止期」というサイクルで生え変わりをしていますが、脱毛効果があるのは成長期の毛だけです。

成長期の毛は部位にもよりますが、20~30%程度しかありません。

そのため、1回照射したら、毛周期を待って2~3ヶ月後に再び脱毛することになるのです。

4-5. 脱毛中におならしても大丈夫ですか?

尻毛の脱毛で勃起したり、おならが出てしまう場合はあります。

私も確か4回目くらいでおならがでそうになって我慢していた覚えがあります(笑)

ただ、勃起もおならも良くある話しなので、あまり気にする必要はないですからね。

施術してくれる人は、何百人もこなしている人で、一人ひとりのことを気にしているわけはないのです。

5. さいごに

尻毛脱毛について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

尻毛はちん毛よりもはるかに女性の拒否感が強いので、脱毛しておいて損はありません。

二度と生やしたいと思うことも無いはずなので、永久脱毛でカンペキに処理することをおすすめします。

<おすすめクリニック>

尻毛脱毛で一番のおすすめはメンズリゼです。

この記事が、読者の皆さまの脱毛にお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る