90%が間違える?Gスポットの場所の探し方とイカせ方まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「Gスポットはどこにあるの?」「手を入れてもGスポットが分からない」と、Gスポットの場所について気になっていませんか?

Gスポットの場所は多くの男性が気になると思いますが、Gスポットを触っても気持ち良くならない女性もいるので注意が必要です。

この記事は、セックスカウンセラーとして100人以上に相談に乗ってきた私がGスポットの探し方や刺激法についてまとめたものです。

  1. Gスポットはそもそも存在しない?
  2. 「Gスポット」の場所の探し方
  3. 「Gスポット」で気持ち良くする方法
  4. Gスポットに関するQ&A

この記事を読めば、Gスポットの場所の探し方や触り方が全て分かるので、ぜひご覧ください。

1. Gスポットはそもそも存在しない?

Gスポットとは、膣口から3〜5cmほど内部にあり、女性が刺激されるとオーガズムを感じやすい部位と言われています。

Gスポットの探し方はいろいろあり、ネットで私が見つけたものを紹介します。

  • 恥骨の下あたり
  • クリトリスの裏側
  • ザラッとした感触
  • つるつるした感触
  • 少し膨れている部分

サイトごとに違いますし、AV男優などセックスのプロの間でも言い方は違っています。

これはなぜかと言えば、「Gスポットは存在しているかどうか医学的に確定していない」ためなのです。

1-1. Gスポットという器官は存在しない!

コネティカット州イエールニューヘブン病院の泌尿器化のレジデントであるアミハイ・キルチェフスキー博士は、「Gスポットは解剖学的に存在しない」と結論づけています。(参照:LIVE SCIENCE)

また、オーストラリアの泌尿器科医ネイサン・ホークなども「Gスポットがある推定される部分に、特別な構造は存在しない」としています。(参照:SEXUAL MEDICINE)

Gスポットの形状や探し方に諸説あるのは、そもそもGスポットという特別な器官が存在しないからだということが分かります。

Gスポットという特定の器官がないため、「触るとザラッとする」「ツルツルな感触がある」など、いろいろな説が出てくるわけです。

※ AFPがアダム・オストルゼンスキ氏が「Gスポットの存在を初めて解剖学的に確認した」と報じているなど、Gスポットの有無はまだ確定してはいないようです。

否定派が有力なようですが、さらなる研究が待たれます。

1-2. 「Gスポット」で気持ち良くなるのはなぜ?

Gスポットが存在しないと言っても、Gスポットがあると思われる部分を触られると気持ち良くなる女性がいるのは事実ですよね。

Gスポットと言われる部分を触られると気持ち良くなれるのは2つの理由があります。

  1. Gスポット周辺に知覚神経があるため
  2. Gスポットを刺激するとクリトリスへの刺激になるため

それぞれ紹介します。

理由① Gスポット周辺に知覚神経があるため

膣壁には神経が通っていないと言われていましたが、名古屋市立大学の渡仲三教授がGスポット周辺に知覚神経を発見しました。

知覚神経があれば手の触り心地も分かるわけで、快感が得られます。

ただし、これは全員に備わっているというわけではなく、感じられない人もいるそうです。

日刊ゲンダイによれば、イタリアのローマ大学の研究グループが、「膣内で興奮を感じられる人はいるが、全員ではない」というリポートをイギリスの科学誌に発表しています。

理由② Gスポットを刺激するとクリトリスへの刺激になるため

Gスポットは恥骨の裏辺りと言われることがありますが、ここを刺激することで、クリトリスを内側から刺激することになり、気持ち良くなれます。

下の図がクリトリスにおけるGスポットの位置をまとめたものです。

Gスポットは恥骨の裏にあると言われますが、恥骨は陰核脚というクリトリスの組織が結合しています。

Gスポットを刺激することは体内のクリトリス部分を刺激することになるのです。

「Gスポットを刺激すると8割以上が気持ち良くなる」とアダム徳永さんがおっしゃっていましたが、「Gスポットの快感の正体は、クリトリスへの刺激」と考えられるのです。

1章まとめ

Gスポットと呼ばれる器官は存在しませんが、Gスポットが「触られて気持ち良い部分」ということなら存在します。

しかし、女性全員がGスポットで気持ち良くなれるということはなく、Gスポットを触れると興奮する女性と興奮しない女性がいるので注意しましょう。

オーガズム(性的興奮)の感じ方は十人十色で、Gスポットで気持ち良くなれなくても病気ではないので、女性の方は安心してください。

男性の方は、無理にGスポットを刺激してもパートナーは気持ちよくなれない女性があるということを理解し、彼女が嫌がるようなセックスはしないようにしてくださいね。

2. 「Gスポット」の探し方

Gスポットの探し方は次の2つです。

  • 手を入れてパートナーが敏感に反応する所を探す
  • パートナーが気持ち良いと言う部分を探す

Gスポットは1章で紹介した通り、特定の器官としては存在しません。

女性が気持ち良い所=Gスポットと言えるので、Gスポットを決めるのは女性なのです。

探し方① 手を入れてパートナーが敏感に反応する所を探す

Gスポットの位置は個人差がありますが、探すところはクリトリスの裏側あたりです。

ただし、位置には個人差があるので、中指を使ってその周辺の膣壁をなぞっていきましょう。

そして、パートナーが「あっ」と反応を示すような場所がGスポットです。

指を膣に入れる時は、前戯をして膣を濡らしてから指を入れるようにしてくださいね。

探し方② パートナーが気持ち良いと言う部分を探す

Gスポットは女性が気持ち良いと感じる場所なので、確実なことは女性に尋ねることです。

オーガズムを感じる部分は一人ひとり違うので、確実なのは女性に聞くことです。

「気持ち良い所があったら言ってね」と言って手マンをしましょう。

ちなみに、挿入はペニスで膣の中全体を刺激していくのがベストですが、手マンでも同じで、膣壁全体を手で刺激してパートナーの気持ち良い部分を探してください。

Gスポットはどんな感触?

Gスポットの感触は個人差があり、ザラザラしている人、つるつるしている人、少し膨らみがある人など様々です。

「ザラッとした感触はどこだ?」と探しては失敗しやすいです。

Gスポットは「女性が感じる部分」なのですから、女性に聞くのがベストなのです。

3. 「Gスポット」で気持ち良くする方法

Gスポットで気持ちよくする方法は2つあります。

女性が仰向けM字開脚になって、男性が手のひらを上にして中指(あるいは人差し指)を挿入していきます。(当然、濡れてからです)

AVのようにガンガンついてはダメで、女性を痛がらせてしまいます。

傷口を触るような優しさで触っていき、それから女性の反応を見て強弱をつけるのがベストです。

触り方① 指で押して離してを繰り返す

上の図の通り、指を動かして指腹でトントントンと小刻みに動かして刺激します。

リズムは早い方がおすすめで、指の動きが早いほど気持ち良くなる女性が多い傾向があります。

指が疲れた時は、指を動かさず、肘を動かしてオンオフを繰り返すと、指を休めることができるのでおすすめです。

触り方② 指を小刻みに動かして振動を与える

Gスポットは恥骨の裏側の部分ですが、その奥が気持ち良いと感じる女性がいます。

上の図のように指を曲げずに挿入し、指を奥に入れてバイブレーションのように動かして刺激します。

擦るのではなく、小刻みに動かしてください。

アダム徳永さんは、Gスポットの奥の部分をTスポットとして紹介していますが、Gスポットを気持ち良くなる女性の多くがオーガズムを感じることができるので、ぜひ試してみてください。

ちなみに、AV男優の加藤鷹さんもこのTスポットあたりの部分を「第2のGスポット」というように紹介しています。

膣周りの刺激の感じ方は、個人個人で大きく異なるので、パートナーと一緒にいろいろ試してみることをおすすめします。

Gスポットを刺激する際の注意点

Gスポットを刺激する際は、次の点に注意してください。

  • 強くこすったりしない
  • Gスポットの刺激に夢中になりすぎない
  • 気持ち良くなれない女性がいることも理解しておく

Gスポットの刺激に夢中になりすぎて、パートナーの女性をないがしろにしてはダメです。

彼女とキスしながら、ノールックで刺激できるようにしておくと良いでしょう。

それと、相手の女性が気持ち良くなれないようなら、クリトリスを刺激するなど、別の部分を攻めるようにしましょう。

潮吹きさせることはできる?

上記の方法で女性を気持ち良くさせていけば、潮吹きをさせることは可能です。

ただし、潮吹きできる女性とできない女性がいるので、無理にやってはいけません。

男性の勃起と同じでリラックスしていないとできない人も多く、例えば「ベッドを汚したくない」と思うとなかなか潮吹きできないこともあり、慣れが必要なのです。

潮吹き名人」は潮吹きを目的として作られたバイブです。

潮吹きしたいと思う方は、バイブやローターなどのアダルトグッズを使って開発していくのもおすすめです。

私の女友達は「Gスポットを触るとおしっこがしたくなる」と言っていましたが、そういう部分を刺激すると潮吹きもできるようになるはずです。

4. Gスポットに関するQ&A

Gスポットについてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. Gスポットで気持ち良くなれないのですが、開発できますか?
  2. Gスポットを開発した方が良いですか?
  3. Gスポットを刺激できる体位は何ですか?
  4. 裏Gスポットとはどこにありますか?
  5. Gスポットを刺激している時に萎えてしまうのですが、どうすれば良いですか?

それぞれ紹介します。

4-1. Gスポットで気持ち良くなれないのですが、開発できますか?

最初は気持ち良く感じられなくても、毎回指やバイブなどで刺激を与えていくと気持ち良く感じられるようになることもあります。

「Gスポットで気持ち良くなりたい」と思うなら、オナニー(マスターベーション)で刺激を与えていきましょう。

オナニーをして感度が高くなっていると自分が気持ち良い部分が感じやすくなるためです。

クリトリスが気持ち良い人は、中指でGスポット、親指でクリトリスと一緒に刺激するようにしましょう。

4-2. Gスポットを開発した方が良いですか?

Gスポットを開発すると次のようなメリットがあります。

  • 濡れやすい体になる
  • 中イキしやすくなる
  • 潮吹きができるようになる

セックスは気持ち良くなれないとつまらないですが、Gスポットを開発するとよりセックスが楽しくなるはずです。

パートナーの男性も反応が大きい方が嬉しいので、男性を喜ばすことにもなります。

「最初はイケなくてもセックスの回数を重ねてイケるようになった」という女性は多いですから、セックスやオナニーを楽しみながら開発していきましょう。

4-3. Gスポットを刺激できる体位は何ですか?

ペニスが上向きなら正常位、ペニスが下向きならうつ伏せバックがベストです。

ただし、Gスポットの場所によっては指でなければ届かない場合もあります。

ペニスで届かない場合は、ポルチオという別の部位を刺激するのがおすすめです。

ポルチオは子宮の入り口にある性感帯で、コリコリとした感じがあります。

指と同じで、ペニスを細かく動かして刺激するのがコツです。

4-4. 裏Gスポットとはどこにありますか?

Gスポットは膣口から上に3~4cm部分にあるのに対し、裏Gスポットは膣口から下に3~4cmにある部分のことです。

Gスポットはクリトリスが刺激されて気持ち良くなりますが、裏Gスポットは腸が刺激されてじんわりと気持ち良くなる感じです。

こちらで気持ち良くなれるなら、アナルセックスの才能があるはずです(笑)

4-5. Gスポットを刺激している時に萎えてしまうのですが、どうすれば良いですか?

前戯をしているうちに萎えてしまうのは勃起力が低下していることが考えられます。

「絶対にセックスを失敗したくない」というなら、バイアグラ、レビトラ、シアリスなどの勃起薬(ED治療薬)を使っても良いでしょう。

薬に頼りたくないという人は、日々の生活を改善したり、サプリを服用するなどして、体質改善をしましょう。

勃起力をアップさせたい方は、こちらの記事「【保存版】勃起力を上げる世界一最強のトレーニングメニュー」をご覧ください。

5. さいごに

Gスポットの場所について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

Gスポットは特別な器官は存在せず、「女性が気持ち良い」と感じられる場所こそがGスポットだということで、女性に聞くのが最も確かです。

Gスポットで感じられない女性もいるので、独りよがりのセックスをしないようにしてくださいね。

この記事が、読者の皆様のセックスライフにお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る