ヒゲを伸ばす方法まとめ|かっこいい髭デザイン&お手入れ法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「格好良くヒゲを伸ばすにはどうすれば良い?」「どんなふうにひげをデザインすれば良い?」と、髭を伸ばそうと考えていませんか?

髭を伸ばすと顔を小さく見せたり、ダンディな印象を与えることもできますが、やり方を間違えると汚らしく見えてしまうので注意が必要です。

この記事は、髭を生やして3年以上会社員生活をしていた私が、髭を格好良く伸ばす方法についてまとめています。

  1. 髭を伸ばすメリット・デメリット
  2. 髭を伸ばす時に最初に決めるデザイン
  3. 髭を伸ばす時に必要なツールまとめ
  4. 髭を伸ばす方法&お手入れ法
  5. 髭をプロにデザインしてもらう方法
  6. 髭を伸ばすことに関するQ&A

この記事を読めば、髭を伸ばして失敗するリスクを減らせるので、ぜひご覧ください。

口コミ・評判

著者:伊東 けいいちろう(32歳・営業)
美意識の高い男。100万円以上をかけて全身脱毛をしてツルツルな体にしています。
現在はもっと低価格で脱毛ができるので、私みたいに大金をかけないでオトクに脱毛してもらいたいと思います。
これからは、脱毛だけでなく、メンズ化粧品のことなどもご紹介していきたいです。

1. 髭を伸ばすメリット・デメリット

「髭を伸ばしたい」と思う方は、まずは髭を伸ばすメリットやデメリットを知っておきましょう。

「ヒゲを剃らなくて良いからラクそう」というだけでは不潔に思われ、失敗してしまうはずですから注意してください。

1-1. 髭を伸ばす3つのメリット

髭を伸ばすのは、次のような長所があります。

  • 大人らしい感じにできる
  • 男らしさを演出できる
  • 肌荒れを防ぐことができる

主なメリットは、やはりオシャレさをアップできるということですね。

それぞれ紹介します。

メリット① 大人らしい感じにできる

童顔な男性は、髭を生やすことで、大人らしく見せることができます。

また、「ちょっと威厳を出したい」というような男性にも向いています。

出典:Beauty Box

口ひげは、より知的に見せることもできます。

メリット② 男らしさを演出できる

髭が生えるのは、セックスアピールのためという説がある通り、髭を生やすのはダンディな印象を与えることができます。

あまり生やしすぎると引かれることもありますが、薄っすらと生やすだけでも印象は大分変わります。

出典:Beauty Box

無精髭は印象悪いので、いかに清潔さと両立させるかが大切になります。

メリット③ 肌荒れを防ぐことができる

髭剃りは、肌に刺激があり、下手をすると細菌感染を起こして肌荒れを起こすことになりますが、髭を伸ばすとそれがなくなります。

それに、紫外線から守ってくれるので、日焼け止め効果も期待できます。

また、髭があった方が乾燥にも強く、保湿効果があるなど、髭が無い状態よりも肌の防御力が高いと言えるわけです。

1-2. 髭を伸ばす3つのデメリット

髭を伸ばすのは、次のような欠点があります。

  • 社会人は生やせない場合がある
  • 不潔に見られる場合がある
  • 女性受けがあまり良くない

それぞれ紹介します。

デメリット① 社会人は生やせない場合がある

社会人は、清潔さが重要視され、髭を自由に生やせない場合が結構あります。

「髭は服務規律では決められない。個人の自由だから生やしてもOK」というのが建前らしいですが、直属の上司が髭を嫌っている場合は、問題になります。

「ヒゲは上司や会社が理解ある場合のみ、生やせる」と考えておいた方が無難でしょう。

デメリット② 不潔に見られる場合がある

髭を上手に生やせるなら、格好良く見せることができるでしょうが、デザインに失敗すると不潔と思われてしまいます。

口コミ・評判

T さん
俺の髭を伸ばして不潔とか汚いとか言われんのに、なんでオダギリジョーの髭は伸ばしてもかっこいいとか不潔じゃないってなるんだ
もう狂ってる、ヒゲ生やしたい

出典:twitter

やはり、相当似合ってないと逆効果になる場合が多いのです。

それに、ヒゲを伸ばしても、1〜3日おきにケアは必要になるわけで、「髭剃りが面倒だからヒゲを生やす」というのは全くおすすめできません。

デメリット③ 女性受けがあまり良くない

実は、ヒゲは日本女性にはあまり受けが良くなく、「生やしていない方が良い」という人の方が多いです。

下の表は、「ヒゲがあってお洒落な人と、ヒゲがなくてお洒落な人、恋人(パートナー)にしたいのはどちらですか?」というアンケート結果で、髭が無い方が圧倒的に人気です。

出典:ゴリラ脱毛

この他のアンケートでも「ヒゲ男子が良い」というような結果はお目にかかりません。

「女性受けよりも、自分らしさの演出が大切だ」と思う人にこそ、ヒゲを生やすのはおすすめなのです。

2. 髭を伸ばす時に最初に決めるデザイン

ヒゲを伸ばす時は、1~2週間伸ばしてプロにセットしてもらうのが一番簡単ですが、自分でやりたいという方のために、デザインの決め方を紹介します。

ヒゲの種類や輪郭から見たおすすめのヒゲの形を紹介していきますが、難しいことは考えず、格好良いと思ったモデルさんを真似するのが良いと思います。

2-1. ヒゲの3つの種類

ヒゲは主に、口髭、顎髭、頬髭の3つがあります。

どんな格好良いヒゲの人も、この3つのヒゲのどれかを生やしているわけです。

まずはアゴヒゲを生やしてみて、それから、口髭や頬髭にチャレンジしていくのがおすすめです。

それぞれ紹介します。

口髭の特徴

口ひげを生やすと、実年齢よりも歳を取った感じに見せることができます。

それに、口ひげは、オシャレさやアダルトなセクシーさを演出する効果が期待できますが、一歩間違えると、口元を隠し、表情を分かりづらくさせてしまいます。

「口ひげは生やすのは簡単そう」と思われるかもしれませんが、一番むずかしいと言えます。

自分でデザインする場合は、まずは顎髭を生やしてみて、あとから口髭を生やすと、周囲に引かれたりする可能性が少なくなるので、おすすめです。

出典:Beauty Box

口髭はまゆげに合わせると顔に調和すると言われています。

顎髭の特徴

あごひげは、口ひげや頬ひげと違って、あまり目立たせずに始めることができるので、初心者に最もおすすめです。

日本女性はヒゲには否定的な方が多いですが、「生やすならあごひげが良い」という人が多いです。

下の写真は、俳優の坂口憲二さんのあごひげで、参考にするべき格好良さがあります。

出典:Instagram

頬髭の特徴

頬髯は小顔効果が期待できるので、顔が大きい方や、エラが張っているのが気になる方におすすめです。

頬ヒゲは、顔を小さくしたたり、ワイルドな印象を与える効果も期待できますが、生やしすぎると不潔に思われやすいので注意が必要です。

出典:Beauty Box

頬髭をシャープに切りそろえることで、お手入れをしっかりしていることが分かります。

2-2. 輪郭から見た髭の生やし方

髭のデザインを選ぶ際に、顔の輪郭に注意すると、失敗するリスクが少なくなります。

下の図は、顔の輪郭ごとにおすすめの髭の形をまとめたものです。

自分の顔の輪郭をチェックしてみてください。

モデルさんは、口髭を生やしている人が多いですが、素人は顎髭から始めるのをおすすめします。

丸顔に合ったあごひげ

丸顔の方におすすめなのが、フェイスラインに合ったひげです。

フェイスラインにヒゲを生やすと、丸い輪郭にシャープさが出て、シックな印象を与えます。

あごひげに合わせて頬ヒゲを入れると、ワイルドさがアップします。

出典:Beauty Box

こちらの男性は丸型というより卵型の輪郭をされていて、あごひげをしっかり生やし、フェイスラインを薄く生やしています。

ちなみに、卵型の顔つきの方は、基本的にどのヒゲの形も似合うと言われています。

四角顔に合ったあごひげ

四角い顔やエラの張った顔の男性におすすめなのが、もみあげとあご髭を結ぶように伸ばすことです。

ヒゲを生やすことによって、顔に丸みのある優しげな印象にすることができます。

また、ヒゲを太くすることによって、小顔効果まで期待できます。

出典:Instagram

ダンディな顔つきに、丸みを帯びた頬髭が優しい感じを与えています。

逆三角形顔に合ったあごひげ

逆三角形の顔は、とがった輪郭を活かしたデザインがおすすめです。

あごの先から口角の方へ、丸く髭を伸ばしたデザインが良いと言われています。

それに、あご先だけに少しだけヒゲを残すデザインもクレバーな印象を与えてくれるのでおすすめです。

出典:Beauty Box

こちらの男性は逆三角というよりホームベース形の輪郭をされていますが、あごひげを丸くして生やしており、ダンディな印象を受けます。

面長顔に合ったあごひげ

面長顔には、あごの幅に合わせて髭を伸ばすのがおすすめです。

あご下にヒゲを生やすと、顔の長さを短く錯覚させる効果が期待できます。

逆に、フェイスラインにヒゲを伸ばすと、顔が長く見えてしまうことになるので注意してください。

出典:Beauty Box

ヒゲは眉毛の濃さを合わせると、顔に上手く調和すると言われています。

眉毛が薄くてヒゲが濃かったりすると、ヒゲが目立って変になる場合があるので注意してください。

3. 髭を伸ばす時に必要なツールまとめ

ヒゲを伸ばす時は、次の2つの道具が必要になります。

  • 髭剃り(電動シェーバー)・・・伸ばすヒゲ以外をキレイにする
  • トリマー・・・ヒゲの長さをそろえる

別々に買うのは少々手間なので、シェービングとトリミングの両方ができるおすすめの商品を紹介しておきます。

プログライドスタイラー

プログライドスタイラー」(ジレット)は、「剃る、刈る、整える」の3つが全てできます。

ヒゲを均一の長さに刈ったり、深剃りができるだけでなく、ヒゲのラインを正確に整えることもでき、どのようなヒゲスタイルを選んでも、上手く仕上げることができます。

普段、カミソリを使っている人はこちらを試してみることをおすすめします。

フィリップス ヒゲトリマー

ヒゲトリマー』(フィリップス)は、シェービングとトリミングも両方できます。

3種類のスタイラーコームがついていて、1mm、3mm、5mmの長さに調節できます。

ヘッドが小さいので、細かなトリミングをしたい方に向いています。

パナソニック ヒゲトリマー

ヒゲトリマー』(パナソニック)も、シェービングとトリミングの両方ができる商品です。

ダイヤル操作により、0.5mm刻みで0.5mm~10mmまでの長さ調整ができ、細かい調整が可能です。

値段は少し高めですが、ヒゲの長さ調節など細かくやりたい方におすすめです。

4. 髭を整える方法

生やしたいヒゲのデザインを決めたら、その通りにヒゲを整えていきましょう。

ここでは、大手カミソリメーカーのジレットの動画を参考に、整える流れを紹介します。

動画を見れば分かりますが、ポイントをまとめておきます。

手順 ポイント
1.長さを整える
・伸ばした髭を均一の長さにするため、トリミングする。
・少し、長めに揃え、後から調整するのが良い。
2. 形を整える
・慣れないうちは、アイブロウペンシルなどで。
形をしっかり決めてから剃ると良い。
3. 周辺を剃る
・形が整ったら、周辺をキレイに剃る
・カミソリで剃る場合は、シェービング剤を使う。
・髭が整っていないと不潔に見えるので注意!
4. アフターケア
・冷水で洗い、ケアを引き締める
・アフターシェーブローションを塗り、保湿をする

部位別に、生やす際のポイントをまとめておきます。

4-1. 口髭を整えるポイント

自分の気に入ったモデルさんを参考にすれば良いですが、2つ注意点があります。

  • 口ひげは1cm以上伸ばさない方が良い
  • 口端から45度までの角度にしておく

口ひげが長すぎると、唇にかかって表情を隠してしまい、不気味な印象を与えてしまいます。

また、ヒゲの幅は口角から45度までがおすすめで、それ以上伸ばすと口角が下がって見えるので、暗い印象を与えてしまいます。

口ひげは、顎ひげと比べると上級者向きなので、まずは控え目に、うっすら生やしていくことをおすすめします。

はじめての時は、アイブロウペンシルなどで、どこまで生やすか肌に線を書くと良いでしょう。

4-2. 顎髭を整えるポイント

あごひげを整える際のポイントは、次の2つです。

  • アゴの中央を長めにする
  • アゴの端にいくほど短めにする

このようにすると、美しい仕上がりになります。

出典:Beauty Box

上の写真の男性はアゴの中央が長くなっています。

4-3. 頬髭を整えるポイント

頬髯を格好良く整える際は、もみあげからあご関節までの部分と、アゴ関節からアゴ先の部分までの部分それぞれに注意する必要があります。

出典:Beauty Box

ポイントは次の通りです。

<もみあげ〜アゴの関節>

・格好良く見せたいなら直線的に残す
・親しみのある感じにするなら、なだらかな線にする

<アゴ関節〜アゴ先>

・顎骨に沿って髭を残す
・小顔効果を期待したい人は顔の少し内側に残す

あまり生やしすぎると、不潔がられる恐れがあるので注意してくださいね。

5. 髭をプロにデザインしてもらう方法

「自分に似合うヒゲが分からない」「自分でデザインする自信がない」という方におすすめなのが、プロに依頼することです。

どうやって、デザインしてもらうか、また、デザインしたヒゲのケアが楽になる脱毛クリニックについて紹介します。

5-1. ボーボーに生やしてから理容院に行く

ヒゲのデザインで最も簡単なのは、1~2週間ヒゲを伸ばしっぱなしにして、理容院に行くことです。

髭を整えるプロは、美容院ではなく、理容院です。

地元の理容院を予約すれば、あなたの顔や髪型に合ったヒゲのデザインをしてもらえるはずです。

出典:ヒロギンザ

美容院と理容院(床屋)の違いは、赤、青、白のラインがグルグル回るサインポールがあるかどうかです。これがあると、理容院ということになります。

5-2. ヒゲを整えるのをラクにするなら脱毛クリニック

髭を伸ばしてみて、自分のスタイルが決まってからでOKですが、脱毛クリニックで脱毛することもできます。

髭はすぐにはえてきてしまうので、清潔に保つには、日々ケアをする必要がありますが、それが面倒な方におすすめです。

下の写真はメンズリゼでヒゲ脱毛をした方のビフォー・アフターですが、鼻下の青ヒゲがキレイになり、アゴヒゲの形も整っていることが分かります。

出典:メンズリゼ

髭をを整えるだけでなく、髭剃りしないで済むように、ツルツルにすることもできます。

髭の毛量を減らしたり、髭の生えるスピードを抑制するだけも可能なので、髭処理に悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

ヒゲ脱毛について気になる方は、こちらの記事「徹底調査!ヒゲ脱毛おすすめランキングBest10」をご覧ください。

6. 髭を伸ばすことに関するQ&A

髭を伸ばすことに関してよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. ヒゲを伸ばして笑われるのが不安ですがどうすればいいですか?
  2. ヒゲを早く伸ばすにはどうすればいいですか?
  3. シェービングジェルは使うべきですか?
  4. コームは必要ですか?
  5. 脱毛サロンの脱毛はおすすめですか?

それぞれ紹介します。

6-1. ヒゲを伸ばして笑われるのが不安ですがどうすればいいですか?

ヒゲを生やしたいけど、生やすのが不安という方には、次の2つをおすすめします。

  1. プロにデザインしてもらう
  2. あごひげから小さく初めてみる

急な変化は笑われてしまうので、小さく始めることをおすすめします。

特にあごやあご下に少し生やすのは、あまり目立たないので笑われません。(私もあごひげからはじめましたが、笑われませんでしたよ)

6-2. ヒゲを早く伸ばすにはどうすればいいですか?

ヒゲは1日に0.2mmから0.4mm伸びると言われていますが、生えるスピードは個人差があります。

ヒゲが濃くなるのは男性ホルモン(テストステロン)の影響がありますので、男性ホルモンを挙げるための生活習慣にするのがおすすめです。

  • 7~8時間の睡眠
  • バランスの良い食事
  • 運動や筋トレ
  • セックス(あるいはオナニー)

睡眠不足などでホルモンバランスが乱れ、逆にヒゲが濃くなる場合もありますが、それでは健康的ではありません。

健康的な生活を営むことが男性ホルモンを増やし、ヒゲを濃くして行きましょう。

6-3. シェービングジェルは使うべきですか?

カミソリで処理する場合は必要でしょうが、電動シェーバーで剃る場合はあまり必要ないと思います。

シェービングしたあとに、ヒリヒリすることがよくある方は、シェービング剤を購入しましょう。

サクセス 薬用シェービングジェル

サクセス 薬用シェービングジェル』は、多枚刃カミソリ用のジェルです。

髭剃りについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「髭剃りで肌荒れしないための全対策|肌荒れを治す方法も解説します!」をご覧ください。

6-4. コームは必要ですか?

コームとは櫛(くし)のことですが、ハサミで切る場合などには役に立ちますが、それ以外は役に立ちません。

トリマーがあれば十分で、もし、トリマーでヒゲが残ってしまった場合は、小さなハサミで処理するのがおすすめです。

6-5. 脱毛サロンの脱毛はおすすめですか?

脱毛サロンの脱毛には、光脱毛とニードル脱毛がありますが、光脱毛は時間が経てば生えてきてしまうので、私はあまりおすすめしません。

ニードル脱毛は、値段が高く、痛みも強いですが、一本一本確実に永久脱毛をすることができるので、ヒゲを細くデザインしたい方に向いています。

おすすめのニードル脱毛サロンを一つだけご紹介します。

メンズTBC

メンズTBC』は、ニードル脱毛を受けられるサロンの中で最も人気のクリニックです。

メンズTBCでは、ニードル脱毛はスーパー脱毛と言われ、年間22万人の男性が受けており、96.8%の人が満足しているそうです。

初回1,000円で150本の脱毛を受けることができるので、ニードル脱毛を試したいという方に最もおすすめです。

<メンズTBCの基本情報>
公式ページ https://www.tbc.co.jp/mens/
料金 ヒゲ 800本 96,040円
1本108~143円
入会金 16,200円
施術 女性スタッフが多い
営業時間 12:00~21:00(平日)
10:00~20:00(土日)
10:00~19:00(祝日)
店舗によって異なる
定休日 不定休
アクセス 全国47店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

7. さいごに

髭を伸ばす方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ヒゲを伸ばすとダンディさを演出することができますが、一歩間違えると不潔に思われてしまうので注意が必要です。

自分の顔に合うように、理容院に行くことをおすすめします。

もし、ヒゲを伸ばして、お手入れを楽にしたい場合は、脱毛クリニックに相談しましょう。

<おすすめの脱毛クリニック>

ヒゲのデザイン脱毛で一番のおすすめはメンズリゼです。

この記事が、読者の皆様の格好良いヒゲづくりにお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る