騙されないで!オナ禁(禁欲)よりもオナニーした方が良い全理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「オナ禁すると精力アップできるんでしょ?」「禁欲はどれくらいしたら良いのかな?」と、オナ禁について気になっていませんか?

「オナ禁をして人生が変わった」という話もありますが、実はオナ禁には大きなデメリットがあるので、私はオナ禁をおすすめしません。

この記事は、精力減退に悩み、いろいろ試行錯誤して回復した私が、オナ禁の効果やおすすめの精力アップ法についてまとめたものです。

  1. オナ禁をすればモテる?
  2. オナ禁をおすすめしない3つの理由
  3. オナニーは何日おきにするべき?
  4. オナ禁せずに男性ホルモンを上げる方法
  5. オナ禁に関するQ&A

この記事を読めば、オナ禁をするべきかどうか、また、男性ホルモンを上げる方法が分かるので、ぜひご覧ください。

1. オナ禁をすればモテる?

オナ禁とは、オナニー(マスターベーション)をしないで禁欲することを言います。

オナ禁のメリットは、多くのメディアで紹介されています。

「オナ禁をして人生が変わった」という本も出ているほどで、確かに多くの男性が興味を持っているはずです。

口コミ・評判

O さん
【オナ禁のメリット】
モテる
・ハゲなくなる
・朝の目覚めが良くなる
・ポジティブになる
・顔つきが変わる
・肌がキレイになる
・運が良くなる
・二重になる
・筋肉が付きやすくなる
・出世する
・翼が生える
・時を止められる

これでもお前らはオナるのか?

出典:twitter

このツイートは当然ネタですが、それでもオナ禁を秘術のように語っている人は結構多いです。

オナ禁肯定論は、「オナ禁をすると男性ホルモンが増えることで精力アップし、生活が好転する」という前提のもとに話しが展開されています。

この記事では、「オナ禁の効果は怪しい」ということを紹介していきますが、そもそも、私が怪しいというのは自分の体験があるからです。

「お前の体験なんて興味ない」という方は、2章「オナ禁をおすすめしない3つの理由」をご覧ください。

オナ禁を1ヶ月した私の感想

私は26歳の頃、フィリピンに語学留学をしたことがあります。

余談ですが、フィリピンは英語が公用語になっている国で、10万円程度で学費も寮費も出るので、英語のスピーキングスキルを磨きたい人にはとてもおすすめです。

それで寮生活になったわけですが、ルームメイトに韓国人の男の子がいて、オナニーすると迷惑になりそうだったので、「よし、オナ禁をしよう」と思って1ヶ月の禁欲を始めたわけです。

オナ禁 0~10日目

オナ禁を初めて一番ムズムズする時期です。

私は1~3日おき程度にオナニーしていましたが、やはり、自分の習慣から逸脱する時が一番フラストレーションがたまります。

ただ、私はフィリピンが初めてということもあり、緊張していたせいもあるかもしれませんが、次のようなことは感じました。

  • 目覚めが良くなった

オナ禁が原因かどうかは不明ですが、「目覚めが良くなった」というのはあると思います。

オナニーは1回60〜70kcal程度は消費すると言われていますし、体内の亜鉛やアルギニンを消費します。

体力の温存→目覚めが良くなるということはあるでしょう。

オナ禁 11~20日

1週間を超えた頃から、大分性欲はおさまってきますが、体がムズムズするというのはありました。

「オナ禁をすると、体が熱くなる」と言われることがありますが、2~3週間ですごい感じられました。

私は体温を計ることはしませんでしたが、なにか体を持て余すような感じになったことを覚えています。

オナ禁 21~30日目

20日くらい超えたあたりから、性欲から解放されたような感じがしました。

「オナニーするの面倒くさいな」という感じさえ起きました。

ただ、体調の変化は特にありませんでした・・・

そして、帰国してオナニーをしてみると、色の違う精液がドロっと出ました。(しかも、全然気持ち良くなかったです)

自分の体験を振り返ってオナ禁とは

クラスには女性もたくさんいましたが、フィリピンでオナ禁をしてモテるということは全くありませんでした(笑)

そして、目覚めが良くなったりするというような良いことはありましたが、他には特に目立って良いことはありませんでした。

私的に「オナ禁には意味が無い」と思う原点はここにあります。

そして、オナニーとオナ禁の関係を調べていくと、やはり「オナニーをした方が良いのでは?」と思ったわけです。次章から何故なのか説明します。

2. オナ禁をおすすめしない3つの理由

私がオナ禁をおすすめしないのは、「自分がやってみて特に利点を感じなかった」ことの他に、次の理由があるためです。

  • 精子の質を悪化させるリスクがあるから
  • 男性ホルモンを増やすか不明だから
  • オナニーは健康に良いから

それぞれ紹介します。

おすすめしない理由① 精子の質を悪化させるリスクがあるから

私がオナ禁をおすすめしない最大の理由は、オナ禁が精子の質を悪化させてしまい、不妊につながる可能性があるためです。

イスラエルの研究で、男性6,008人から9,489件の精液を集め、禁欲期間と精子の質の関係を調べた研究があり、以下のような結果がでました。

  • 禁欲1日で最も精子運動率が高くなり、それ以降は下がっていく
  • 禁欲10日目以降で精子の運動率が下がり、奇形率が上がっていく

参照:NCBI

精子の質とは「精子の形・動き・数の多さ」の3つの要素が重要になりますが、長い間、禁欲をすると、精子の運動量が減り、奇形の形の精子が増えてしまいます。

獨協医科大学埼玉医療センターの小堀善友氏は「精子を守る7ヶ条」で禁欲は間違いと明言しています。

出典:クローズアップ現代

獨協医科大学越谷病院 泌尿器科主任教授の岡田弘氏も、著書「男を維持する『精子力』」の中で、禁欲すれば精子の質を劣化させてしまうので、禁欲は1〜2日で十分と言っています。

特に、禁欲は妊活をしている男性にはおすすめできないですし、将来、子供がほしいと思うなら、私はあまり禁欲しない方が良いと思います。

おすすめしない理由② 男性ホルモンを増やすか不明だから

オナ禁が推奨されるのは、「男性ホルモン(テストステロン)が増えて精力アップする」と言われているためです。

しかし、テストステロンと禁欲の関係はいろいろな調査があり、肯定的な意見もあれば、オナニーをした方が上がるという意見もあります。

それぞれ紹介します。

オナ禁に肯定的な意見~短期の禁欲でテストステロンが上がったという報告~

  • 研究1・・・禁欲7日目で、テストステロン大きく値が上がった
  • 研究2・・・3週間の禁欲で、テストステロン値が少し上がった

短期間の禁欲なら、テストステロンが上がるという結果が出ています。

特に7日後にテストステロンがグンと上がるのは、オナ禁を推奨するメディアでよく取り上げられていますね。

下の表は7日間のテストステロン値の推移を示しており、8日以降はほぼ大きな変化はなくなります。

しかし、なぜテストステロンが7日目にぐんと上がるかは理由が分かっていないようですし、また、信憑性を疑問視する声もあるようです。

また、3ヶ月の禁欲は、逆にテストステロンを下げるという研究もあるので、長すぎるオナ禁はダメそうです。

オナ禁に否定的な意見 ~オナニーやセックスでテストステロンが上がったという報告~

オナ禁でテストステロンが上がったという報告がある一方で、逆に、オナニーでテストステロン値が上がったという報告があります。

下の図は、オナニーとする時のテストステロン値の変化を示したものです。

参照:Yomi Dr.

オナニーをすると、上の図のようにダイナミックにテストステロン値が上がるわけです。

それに、オナニーだけでなく、セックスをした日はテストステロンが上がるし、逆に、セックスをしない日はテストステロンは普通であるという研究もあり、逆に射精をした方が良いという話もあります。

いろいろな研究結果を見ると、「オナ禁とオナニーのどちらがテストステロン値アップに有効か」という問いは、まだ答えが出ていないと思います。

おすすめしない理由③ オナニーは健康に良いから

オナニーすると、テストステロンが上がるだけでなく、次のようなメリットがあります。

  • ドーパミン放出でストレス解消
  • エンドルフィン放出で鎮痛効果
  • プロラクチン放出で催眠効果
  • 白血球増加による免疫力アップ
  • 前立腺がんの減少
  • ed(勃起不全)の解消

「オナニーは悪習」という偏見がありますが、実は、男性が健康でいられるためにとても役立っているのです。

下の動画は英語ですが、マスターベーション(オナニー)の有効性を紹介したものす。

英語が分からなくても、絵でなんとなく分かると思います。

2章 まとめ

オナ禁はテストステロン値を上げるので精力アップできるというデータもありますが、一方で、オナニーでもテストステロン値を上げるデータもあり、どちらが有効かは分かっていません。

一方、オナニーをすると、ストレス解消、精子の質を良くすること、免疫力アップなど、様々なメリットがあるわけで、健康的でいたいならオナニーをした方が良いのです。

オナ禁は「オナニーは悪習」という考え方や、「オナ禁が解脱につながる」というような宗教的な考えがもとで支持されていると思いますが、あまり入れ込まない方が良いと思います。

3. オナニーは何日おきにするべき?

私はオナ禁はおすすめしませんが、「じゃあ、何日おきにオナニーやセックスをするべき?」という疑問が出てくると思います。

オナニーの間隔を、精子の質や体調から考えてみます。

3-1. 精子の質を考えるなら毎日〜1日おき

精子の質を劣化させないようにするなら、毎日するか、あるいは一日おきに射精するのがベストです。

1章の岡田弘教授だけでなく、ロイターでも「グリーニング博士が男性118人を対象に行った調査では、1週間毎日射精した場合、精子の質が著しく改善した」と報告されています。

精子を大事にしたい人には、禁欲など不要なわけです。

3-2. 毎日がしんどいなら体調と相談する

毎日していると、「体がだるい」「勃起力が落ちる」と精力減退を感じる場合は、自分の体調に合わせて、ベストな期間を見極めましょう。

精子が劣化しなくても、自分の生活が劣化しては意味がありませんからね。

2~3日開けるなど、いろいろ実験してみて自分にあった期間を見極めてください。

3-3. オナ禁の最長は1週間

「オナ禁は体調と相談」といっても、1週間に1回は出すようにしましょう。

協医科大学越谷病院泌尿器科の小堀善友さんは、精子の質を保つ観点で「最低でも週一」と言っています。

1週間は、テストステロンが上げるという研究結果もありますから、オナ禁に興味がある人も最大1週間にしておくのをおすすめします。

4. オナ禁せずに男性ホルモンを上げる方法

オナ禁をせずとも、男性ホルモンを上げる方法はあります。

男性ホルモンをアップし、精力増強をはかりたい方は、次のポイントを大事にしましょう。

  • バランスの良い食事
  • 7〜8時間の睡眠
  • 適度な運動
  • 適度なアルコール
  • 禁煙

全部実行してほしいですが、まずはできるところから始めましょう。

これらをすることで、テストステロンが増え、次のような効果が期待できます。

テストステロンが増えると期待できる5つの効果

  • 筋力が向上する
  • 勃起力や性欲がアップする
  • 野心や冒険心が出る
  • 免疫力がアップする
  • 女性にモテる

テストステロンは男が男らしくいられるホルモンなのです。

男性ホルモンを増やして、いつまでも男らしくいられるようにしましょう!

4-1. バランスの良い食事

食事で一番大切なのは、特定の栄養ではなくバランスです。

亜鉛やアルギニンなどの成分にこだわる前に、まずは、主食、主菜、副菜というバランスを考えてください。

次の表に、バランスの良い食事についてまとめました。

外食では、牛丼やハンバーグのような主食と主菜に合わせて、サラダを取るなどしてバランスを取るようにしましょう。

バランスを取りながら、カキやウナギなど男性ホルモンを上げる食べ物を入れていくと効果的です。

精力を上げる食材について知りたい方は、こちらの記事「プロ直伝!食べ物で精力をつける世界一効果的なポイントまとめ」をご覧ください。

食事にこだわれない方におすすめのサプリ

食事だけでは、アルギニンやシトルリン、亜鉛など、男性ホルモンアップに有効と言われる成分が取りにくいので、本気でアップしたい方にオススメなのが精力サプリです。

私がおすすめするのは、次のようなサプリです。

  • 返金保証や初回大幅値引きがあって試しやすい
  • 成分量が明確で効果が期待できる
  • 品質管理がしっかりしている

この3つを満たしたおすすめサプリを紹介するので、サプリを利用したい方はチェックしてみてください。

他のサプリに付いて知りたい方は、こちらの記事「精力剤52種を比較!最高のおすすめ性力サプリランキング」をご覧ください。

バイタルアンサー|成分・品質・返金サービス全てに優れたサプリ

始めやすさ 成分 安全性

返金保証30日

アルギニン1,600mg
シトルリン 500mg
亜鉛 20mg

GMP
有機JAS
HACCP

バイタルアンサー』は、精力アップに役立つと言われるアルギニン1600mg、シトルリン500mg、亜鉛20mgが含まれており、男性ホルモンアップに最もふさわしいサプリの一つです。

成分量が明らかなことに加え、「GMP」「有機JAS」などの品質保証規格を取得しており、安心して服用することができます。

商品到着後、20〜30日の間で全額返金を受けることができるのもポイントで、まさに「ペニス増大」サプリの頂点と言える存在です。

バイタルアンサー公式ページ

https://vifam.jp/answer.html

バイタルアンサーは楽天やamazonでは取り扱いがないので、公式ページで購入するしかありません。

バイタルアンサーについて詳しいことが知りたい方は、こちらのページ「公式でも教えてくれない精力剤「バイタルアンサー」の全知識」をご覧ください。

マカ&クラチャイダム20000+|初回990円で始められるおすすめサプリ

始めやすさ 成分 安全性

初回990円

マカ200mg
クラチャイダム210mg
亜鉛15mg

GMP
有機JAS
HACCP

マカ+クラチャイダム20000+』は、クラチャイダムだけでなく、マカやアルギニン、亜鉛まで取れる優秀な精力サプリです。

このサプリは10倍濃縮のクラチャイダムを1日210mg、10倍濃縮のマカを200mg、さらに亜鉛15mg取れるので、十分効果が期待できます。

このサプリもバイタルアンサーと同様に品質にこだわっており、GMPやHACCP、有機JASを取得しているだけでなく、独自で放射能検査をしています。

さらに、2016年、2017年にモンドセレクションを受賞しており、成分・品質とともに申し分の無いサプリと言えるでしょう。

マカクラチャイダム20000+公式ページ

https://finebase.jp/mk12000_990.html

返金保証はありませんが、初回990円という大幅値引きで購入できます。

このサプリについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「公式サイトでは分からないマカ&クラチャイダム20000+の真実」をご覧ください。

L-アルギニン5000 プラス|返金保証が90日もあるサプリ

始めやすさ 成分 安全性

返金保証90日

アルギニン5,000mg

GMP

L-アルギニン 5000プラス』は1袋5,000mgも入っており、アルギニンサプリの中で他のサプリと一線を画す存在です。

このサプリがスゴイのは、ノーベル化学賞のイグナロ博士が推奨するアルギニンの量を満たしているところで、まさにノーベル科学者が結果を保証しているようなものなのです。

サプリの先進国であるアメリカの会社が製造し、アメリカのGMPを取得しており、あらゆるサプリと比較しても信頼性という点では負けないサプリと言えます。

L-アルギニン5000プラス 公式サイト

https://bandh-r.org/su-dc-largb-a.html

公式サイトでは、アマゾンより3,000円も安く購入できるだけでなく、90日の返金保証が付いているので、購入するなら必ず公式ページからにしましょう。

アルギニン5000について詳しいことが知りたい方は、こちらのページ「公式では教えてくれない「L-アルギニン5000プラス」の全知識」をご覧ください。

4-2. 7~8時間の睡眠

睡眠中は男性ホルモン(テストステロン)が分泌されますが、睡眠不足になると減ってしまい、男性ホルモンが減少し、精力減退やEDにつながってしまいます。

シカゴ大学の研究で、20代中盤の男性の睡眠時間を1週間5時間にしたところ、テストステロンが10〜15%下がったという報告があります。

勃起力を改善するためには7〜8時間の睡眠を取るべきで、特に22時〜翌2時はテストステロンが分泌されやすい時間帯なのでしっかり眠りたいところです。

睡眠時間の確保が難しい場合

「仕事場が遠くて睡眠時間をあまりとれない」など、睡眠時間の確保が難しい場合は睡眠の質にこだわりましょう。

質の良い睡眠を確保する3つのポイント

  • 寝る前にスマホを使わない
  • 寝る1時間前までに40度程度の風呂に10分入る
  • 寝る前にホットミルクやストレッチ、アロマなど落ち着ける工夫をする

特に寝る前にスマホを見ると睡眠を阻害しますので、スマホやPCでオナニーなどはやめてくださいね。

4-3. 適度な運動

男性ホルモン増加のために取り組むべき運動が次の3つです。

テストステロン増加につながる3つのエクササイズ

  • ベンチプレス
  • スクワット
  • 有酸素運動(ウォーキング、ランニング)

勃起不全解消トレーニングを本格的に行いたい方は、こちらの記事「【保存版】勃起力を上げる世界一最強のトレーニングメニュー」をご覧ください。

ベンチプレス

ベンチプレスは、ベンチに仰向けで寝てバーベルを持ち上げるトレーニングですが、大胸筋や上腕三頭筋を鍛えることができます。

エクササイズの中で、ベンチプレスがテストステロンの分泌に一番効果的だったという説もあるので、おすすめです。

自宅でトレーニングしたい場合は、プッシュアップ(腕立て伏せ)で対応できます。

筋肉を肥大させたい場合は、10回できる重さで、3セット行います。(インターバルは30秒程度)

まずはフォームを大事にし、それから回数をこなせるようにしましょう。

インターバルを開け過ぎると、テストステロンがあまり上がらなくなるので気をつけてください。

スクワット

ベンチプレスの次におすすめな運動がスクワットです。

大臀筋(だいでんきん=お尻の筋肉)や大腿四頭筋(だいたいしとうきん=ふとももの筋肉)を鍛えると、下半身の筋力アップや男性ホルモン増加が期待できます。

ジムに通うことなく自宅やオフィスでもできるので、とてもおすすめです。

有酸素運動

普段あまり運動していない方は、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動から入ることをおすすめします。

有酸素運動を行うと次のようなメリットがあります。

  • 血管の改善
  • 心肺機能の改善
  • 脂肪燃焼
  • ストレス解消

運動による血行促進は成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を助けます。

20分以上すると効果が出てくると言われていますので、まずは20分から始めて時間を伸ばしていきましょう。

4-4. 適度なアルコール

アルコールの飲み過ぎは、精力の減退につながりますので注意しましょう。

アルコール健康医学協会が、1日の適度な飲酒量の目安として次のように紹介しています。

これ以上飲む場合は休肝日を設けましょう。

アルコール健康医学協会は週2日の休肝日を設けることを推奨しています。

精力アップに役立つ赤ワイン

赤ワインにはポリフェノールが豊富に含まれており、血管を広げ、動脈硬化予防になります。

また、赤ワインに含まれるレスベラトールという成分は、アンチエイジングだけでなく、善玉男性ホルモン(テストステロン)を悪玉テストステロン(ジヒドテストステロン)に変える5αリダクターゼの働きを抑制する効果が期待できます。

飲み過ぎには気をつけるべきですが、酒は「百薬の長」とも言われますから、たまに飲むのは全く問題ありません。

赤ワインは、女性の性欲減退を防ぐとも言われていますので、一緒に飲んではいかがでしょうか?

4-5. 禁煙

喫煙者の40%がED患者と言われていますが、タバコは血管を収縮させ、血流を悪くするので精力減退につながります。

また、タバコ一本吸うごとに、ストレス軽減や血圧を下げるビタミンCが25~100mgが消費されます。

ビタミンCは、男性ホルモンを消費するコルチゾールの働きを抑制しますが、ビタミンCが消費されてしまうと、コルチゾールが増え、男性ホルモンの働きが邪魔されてしまいます。

タバコはガンや動脈硬化、うつ病や心筋梗塞など、さまざまな病気の原因になりますので、健康に気を使いたいなら、すぐ止めるようにしましょう。

5. オナ禁に関するQ&A

オナ禁についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. オナニーするとハゲますか?
  2. オナ禁すると体臭が改善しますか?
  3. オナ禁すると肌荒れが治ったりしますか?
  4. オナ禁すると目覚めが良くなったりしますか?
  5. オナ禁をすると、集中力ややる気が上がったりしますか?

それぞれ紹介します。

5-1. オナニーするとハゲますか?

オナニーをすると「悪玉ホルモンであるジヒドテストステロン(DHT)が増えるからハゲる」というような主張がありますが、気にする必要はありません。

確かに、射精するとジヒドテストステロンが増えるという説はありますが、それが抜け毛につながるものかは分からないのです。

ジヒドテストステロンはストレスが増えると増加しますが、むしろ、オナ禁をしてストレスがたまり、精神的に不安定になる方がハゲにつながると思います。

オナ禁のストレスと、射精のDHT増加のどちらがハゲにつながるか、分かる人などいないはずです。気にするだけ損ですよ。

5-2. オナ禁すると体臭が改善しますか?

オナ禁をすると体臭が改善されるという話しがありますが、これもあまり信用性はありません。

ジヒドテストステロン(DHT)は匂いの原因のなる皮脂腺を活性化させるというのはありますが、オナニーで上昇した程度で変わるとは思いません。

むしろ、「オナニーと体臭なんて関係あるか!」と思っている方が、精神的に健全だと思います。

5-3. オナ禁すると肌荒れが治ったりしますか?

「オナニーは肌荒れにもつながるから、オナ禁しよう」という説があります。

これも体臭と同じで、射精した程度で肌荒れにつながるとは思えません。

毎日セックスライフが充実していて、肌がキレイな人はいくらでもいます。

気にするだけムダです。

5-4. オナ禁すると目覚めが良くなったりしますか?

オナニーをすると、カロリーとタンパク質を消費するが、オナ禁するとそれが無くなるから目覚めが良くなるという説があります。

これは、個人差があるでしょうが、確かにあるかもしれません。

私もオナ禁を2~3日して、目覚めが良くなったと感じたことはあります。

5-5. オナ禁をすると、集中力ややる気が上がったりしますか?

オナ禁がテストステロンがアップするので、仕事力がアップするという説があります。

確かに、テストステロンが上がれば、そのような効果は期待できます。

しかし、この記事でも書いた通り、テストステロンが上がるか不明ですし、上がってもそこまで効果を感じられるか分かりません。

気になるなら、最長1週間の範囲でオナ禁を試してはいかがでしょうか?

6. さいごに

オナ禁についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

オナ禁は秘術のように語られることがあり、効果が誇大に語られる場合がありますが、精子の質から考えれば、毎日出した方が良いわけで、オナ禁など不要なのです。

精力アップしたいなら、この記事で紹介した生活習慣改善を試してください。

<おすすめサプリ>

精力サプリの方が、オナ禁よりもよっぽど役に立つはずです。

この記事が、読者の皆様の精力アップ・男性ホルモンアップにお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る