騙されないで!男のけつ毛をキレイに処理するおすすめの方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「けつ毛は処理しないとダメ?」「尻毛はどうやって処理するの?」と、けつ毛の処理について気になっていませんか?

けつ毛の保処理方法はいろいろありますが、方法を間違えると大事な肌を傷つけてしまう恐れがあるので、注意が必要です。

この記事は、ムダ毛処理法を学生の頃から10年以上試行錯誤した私が、けつ毛の処理方法についてまとめたものです。

  1. けつ毛は処理した方が良い?
  2. けつ毛を処理する方法
  3. プロにけつ毛を処理してもらう方法
  4. 自宅でけつ毛を処理する方法
  5. けつ毛の処理に関するQ&A

この記事を読めば、正しくけつ毛を処理できるようになるので、ぜひご覧ください。

1. けつ毛は処理した方が良い?

けつ毛の処理なんて面倒くさいと思うかもしれませんが、ケツ毛処理には大きく2つのメリットがあり、とてもおすすめできます。

  • トイレが楽になり、衛生的になる
  • 見た目が良くなる

私は永久脱毛でキレイにしていますが、この2つは本当に良かったと思っています。

それぞれ簡単に紹介します。

メリット① トイレが楽になり、衛生的になる

肛門周りのけつ毛を処理すると、大便(うんち)をした後の拭き取りが簡単になります。

私は永久脱毛していますが、以前は何度も何度も拭き取ってもなかなか落ちないことがありましたが、現在はウォシュレットを使って一回さっと拭くだけで大丈夫です。

さらに、大便がこびりつかないということは、それだけ衛生的になり、病気の予防にもつながります。

メリット② 見た目が良くなる

尻毛を脱毛すると、見た目が良くなり、女性を引かせることがなくなります。

ゴリラクリニックのアンケートで「特に許せないムダ毛は?」という質問で3位にけつ毛がランクインしており、嫌われるムダ毛の上位に入っているので、濃い人は処理しておいた方が無難です。

第1位:「鼻毛が出ている」   (全体の78.1%)
第2位:「耳毛が生えている」  (全体の64.2%)
第3位:「尻全体に毛が生えている」(全体の58.3%)
第4位:「胸毛が濃い」    (全体の50.2%)
第5位:「手首・手の甲・指毛が濃い」(全体の34.5%)
第6位:「一度もトリミングしたことがないアンダーヘア」(全体の33.2%)
第7位:「背中に毛が生えている」(全体の32.1%)

出典:ゴリラクリニック プレスリリース

けつ毛は自分では分かりづらいですが、もし、相手の女性がケツ毛がボーボーだったらイヤですよね。

女性側からもそれは同じはずですから、ぜひキレイにすることをおすすめします。

デメリットはあるの?

けつ毛の脱毛は特にデメリットはありません。

強いて言えば、お金や処理に時間がかかるのがデメリットでしょうか。

この記事で、正しいけつ毛の処理方法を紹介するので、参考にしてください。

2. けつ毛を処理する方法

けつ毛の処理方法はいろいろありますが、プロにやってもらう方法と、セルフでやる方法ごとに分けてまとめたのが下の表です。

方法 お勧め度 特徴
プロ レーザー ・永久脱毛効果がある
値段がお手頃で最もおすすめ
ニードル ・永久脱毛効果があるが、痛み強い
・大手脱毛サロンでは尻毛はできない
フラッシュ ・永久脱毛効果は無い
・家庭用脱毛器より効果は強い
セルフ カミソリ
電動シェーバー
・一番お手軽にできる
・すぐに生えてきてチクチクしてしまう
脱毛器 ・毛を薄くしたい人におすすめ
・永久脱毛ではないが、美肌効果あり
毛抜き ・肌ダメージが強いのでおすすめ
除毛クリーム ・肛門には使用不可
・毛の成長を遅くする効果はほぼ無い
ワックス・テープ ・はがす時に痛い
・毛の成長を遅くする効果はほぼ無い
抑毛ローション ・肌に優しいが、あまり効果は無い

※クリックすると、紹介部分に行きます。

「セルフで処理したい」と思う方も多いでしょうが、一番おすすめなのが永久脱毛効果のあるレーザー脱毛です。

他の脱毛法だと、頑張って処理しても結局、生えてきてしまうからで、けつ毛の処理を卒業したいならレーザー脱毛にしましょう。

ただ、自宅でやりたいなど、一人ひとり希望は違うと思いますので、それぞれ紹介していきます。

3. プロにけつ毛を処理してもらう方法

けつ毛をプロに処理してもらうのは、主に3つの方法があります。

一番のおすすめは、レーザー脱毛でこちらを選んでおけば間違いありません。

ちなみに、サロンやクリニックではけつ毛の脱毛をOライン脱毛や臀部(でんぶ=お尻)と言ったりします。

ちなみに、チン毛をVライン、性器周りの毛をIラインと言い、性器周りの脱毛をVIO脱毛と言います。

それでは、脱毛法ごとに紹介していきます。

3-1. レーザー脱毛

レーザー脱毛は病院やクリニック等の医療機関で受けられる脱毛で、効果が高く、毛を薄くするのに最もおすすめです。

レーザー脱毛の仕組みを紹介したのが下の図で、レーザーは毛根(毛乳頭や毛母細胞)を破壊するので永久脱毛効果が期待できます。

大体5~6回も受ければ目立った体毛を除去することが可能です。

ちん毛を完全に永久脱毛すると後悔する恐れがありますが、けつ毛なら後悔することなど無いはずですから、ムダ毛処理から開放されたい方は、レーザー脱毛をおすすめします。

おすすめのクリニック3選

けつ毛脱毛でおすすめなのは次の3院で、けつ毛やOラインの価格をまとめたのが下の表です。

どのクリニックも医療ローンがあり、月々3,000円程度の支払いにおさえることができ、初期費用もほとんどかかりませんので、いつでもはじめることができます。

クリニック名 けつ毛 Oライン 特長
メンズリゼ
59,800円
5回
39,800円
5回
・打ち漏れ等アフターケア充実
・全国18店舗
ゴリラクリニック
135,000円
5回
45,000円
5回
・5種類のレーザー脱毛器完備
・全国10店舗
湘南美容外科
81,000円
6回
28,750円
6回
・値段が最もお手頃
・全国57院

※クリックすると、公式ページへリンクします。

サービス面にこだわるならメンズリゼ、脱毛力で選ぶならゴリラクリニック、値段にこだわるなら湘南美容外科がおすすめです。

それぞれ紹介するので、気にいったクリニックの無料カウンセリングを申し込んでみてください。

メンズリゼ(Men’s RIZE)

メンズリゼ』は、ノンスタイルがイメージキャラクターを務める男性向きクリニックです。

メンズリゼはサービスが充実したクリニックで、医師が行う無料カウンセリング、シェービング代や予約キャンセル代、再診料や薬代が無料など、麻酔代や脱毛料金以外は基本的にかかりません。

メンズリゼは他のクリニックと異なり、脱毛専門のクリニックで、丁寧な脱毛が評判です。

サービス面にこだわりたい方に最もオススメのクリニックです。

<メンズリゼの基本情報>
公式ページ https://www.mens-rize.com/
料金 Vライン  59,800円/5回
男性器  39,800円/5回
肛門周り 39,800円/5回
尻 59,800円/5回
VIO 98,800円/5回
脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
施術 男性・女性など看護師を指名できる
営業時間 午前10時〜午後8時
定休日 不定休
アクセス 新宿・渋谷・大宮・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・仙台・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山・四日市・京都伏見

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

ゴリラクリニック(GORILLA CLINIC)

ゴリラクリニック』は、男性専用の脱毛サロンとして現在一番話題になっているクリニックです。

ゴリラクリニックではレーザー脱毛器を5つ完備しており、これ以上に脱毛器の取り揃えがあるクリニックは他にありません。

痛くない脱毛器や効果が強い脱毛器など、患者の肌質やニーズに合った脱毛器を選んで脱毛してくれます。

ゴリラクリニックは名前のインパクトもさることながら、多くの有名人が利用していて高い注目を集めていますが、脱毛力の点ではNo.1クリニックと言えるでしょう。

<ゴリラ脱毛の基本情報>
公式ページ http://gorilla.clinic/
料金 Vライン 63,000円/5回
男性器 45,000円/5回
Oライン 45,000円/5回
お尻 135,000円/5回
VIO 140,000円/5回
マタツル+シリスベ(VIO+尻)240,000円/5回
脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ライトシェアXC(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
ジェントレーズ PRO LE(アレキサンド ライトレーザー)
施術 VIOは男性が担当
営業時間 午前11時〜午後8時
定休日 不定休
アクセス 新宿・池袋・銀座・上野・横浜・名古屋・
福岡・大阪梅田・福岡天神・新潟

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

湘南美容外科

湘南美容外科』は店舗数が脱毛クリニックの中では一番多く、さらに、脱毛だけでなく、長茎術や包茎手術、整形やレーシックなど、美容の総合クリニックです。

値段にこだわりたい方に最もおすすめの脱毛クリニックで、特にVIOが58,000円と安くなっているの得、VIO脱毛に最もおすすめです。

ワキ脱毛が6回1,000円で受けることができるので、脱毛がどんなものか試したいという方は、こちらから試しましょう。

<湘南美容外科の基本情報>
公式ページ http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html
料金 Vライン  28,750円/6回
Oライン 28,750円/6回
臀部        81,000円/6回
VIO         58,000円/6回
脱毛器 ジェントレーズ (アレキサンド ライトレーザー)
メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ウルトラ美容脱毛(IPL)・・・男性VIO不可
施術 男女どちらの可能性もあり
営業時間 AM10:00~PM11:00
定休日 不定休
アクセス 全国57院

VIO脱毛を受けられる場所と受けられない場所があるので、申し込む前に公式ページをご確認ください。

3-2. ニードル脱毛

ニードル脱毛は、針を毛穴に刺して電気を流し、脱毛する方法で、永久脱毛効果が期待できます。

ただし、値段が高い上、痛みが強いので、けつ毛にはおすすめできません。

それに、デリケートゾーンのニードル脱毛は大手サロンではやっておらず、中小のサロンやクリニックで受けることになります。

永久脱毛をしたいなら、レーザー脱毛の方が値段も安く、痛みも少ないのではるかにおすすめです。

3-3. フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛とほとんど同じですが、痛みをおさえて脱毛ができます。

美肌効果もあり、家庭用脱毛器よりおすすめですが、毛根を破壊することができないので、永久脱毛効果はありません。

光脱毛は毛根を破壊することはできないので、永久脱毛ではありません。

毛根にダメージを与えることはできるので、毛の成長を遅らせることができますが、効果の感じ方に個人差があり、何度やっても効果を感じられない人がいます。

効果の順番で言えば、脱毛クリニック>脱毛サロン>家庭用脱毛器となります。

サロンでどうしてもやってみたい方のために、一番実績と評判の高いリンクスをご紹介しておきます。

リンクス(LYNX)

リンクス』は、全国展開しているメンズ脱毛サロンの中で、光脱毛No.1のサロンです。

リンクスは通常価格は高めに設定されていますが、60%以上が値引きされるヒゲ脱毛キャンペーンを実施しているなど、結果的にお得に受けることが可能です。

また、コース終了後は80%割引で脱毛を受けることができるので、再び生えてきた時もお得に脱毛を受けることができます。

脱毛サロンで脱毛をしたい場合は、まず最初にチェックするべきNo.1サロンと言えるでしょう。

<リンクスの基本情報>

キャンペーンは1店舗月30名までになっているなど、制限があることに注意してください。

公式ページ https://mens-rinx.jp/
料金 VIO
Iライン  92,000円/8回→60,000円/8回
(VラインやOラインも選択可)
おしり  92,000円/8回→60,000円/8回
VIO+お尻 298,000円/8回→198,000円/8回
脱毛器 INNOVATION(イノベーション)
営業時間 平日12:00~21:00/土日祝11:00~20:00
定休日 木曜日(店舗によって異なる)
アクセス 全国40店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

4. 自宅でけつ毛を処理する方法

自宅でけつ毛を処理する場合は、次の方法があります。

一番簡単なのは、最初に紹介するカミソリ(電動シェーバー)ですが、すぐに生えてきてしまいます。

もし、けつ毛を「薄くしたい」「毛の成長を遅らせたい」なら、シェービングした後に、脱毛器を使いましょう。

それぞれ紹介していきます。

4-1. カミソリ(電動シェーバー)

ケツ毛処理で最もお手軽にできるのが、カミソリや電動シェーバーで処理することですが、おすすめは低刺激設計の電動シェーバーを使うのがおすすめです。

長い場合は、はさみでチョキチョキ切って、短くしてから剃りましょう。

深剃りにこだわるのではなく、肌を傷めないように優しい力で剃るようにしましょう。

※カミソリは毛の流れに合わせて剃るのが基本ですが、電動シェーバーによっては逆に剃る方が剃りやすい場合があります。

けつ全体を剃る大型の姿見、肛門周りの毛を剃る時は、小さめの鏡を下に置き、またがって剃るのがおすすめです。

何度も何度も刃を当てるのではなく、1回(最大2回)で剃って肌への負担を少なくやるようにしましょう。

おすすめのシェーバー

ボディトリマー ER-GK60-W』(Panasonic)は男性のトリマーで評判が特に高い商品の1つです。

肌ガードアタッチメントがついており、肌を傷つけることなく、きれいに剛毛を処理することができます。

電動トリマーがおすすめですが、カミソリでやりたい人は、T字型のカミソリではなく、l字型を購入しましょう。

4-2. 脱毛器

「けつ毛を薄くしたい」「セルフで生えないようにしたい」と思う方におすすめなのが脱毛器です。

脱毛器にはいろいろありますが、おすすめはフラッシュ式の脱毛器で、毛を薄くするだけでなく、美肌効果が期待できるためです。

使い方は簡単で、次の図のようにカミソリで処理した後に使います。(腕だけでなく、性器周りも同じ用量で使います)

光を照射しますが、肌トラブルを起こさないようにするため、保冷剤で冷やします。(保冷剤を使わないで大丈夫な場合もあります)

パートナーが入ればやってもらった方が良いですが、自分でやる時は、電動シェーバーで剃るのと同様に鏡を見ながらやりましょう。

脱毛器の性器周りへの使用は基本的に推奨されていませんが、性器周りにも使える脱毛器を1つご紹介しておきます。

2PS

ツーピーエス』は、性器周りの脱毛まで使える脱毛器です。

7段階で出力調整ができ、美顔機能もついていて5万円におさまるので、コスパに優れた脱毛器です。

他の脱毛器がほしい場合は、性器周りに使えるかチェックしてみてください。

4-3. 毛抜き

毛抜ははるか古代から行われていますが、肌への刺激が強いので止めましょう。

1本〜2本を簡単に処理するだけなら特に問題ないですが、何本も何本も抜くと、肌荒れを起こしたり、埋没毛(埋もれ毛)や毛嚢炎(もうのうえん)を起こしたりします。

正しい毛抜の方法は、次の図の通りです。

お風呂に入るなどして、清潔にしてから抜くようにしましょう。

繰り返しになりますが、ヌキ過ぎには気をつけてくださいね。

4-4. 除毛クリーム

除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムという成分で毛のタンパク質を溶かして除毛しますが、肌への刺激が強く、肛門周りには使えません。

ただし、肛門以外のけつ毛には使えることができます。

除毛クリームは広い部位のムダ毛処理に使いやすいので、けつ全体にボーボーに生えている方にはおすすめです。

ヌル リムーバークリーム

NULL りムーバークリーム』は、男性向き除毛クリームの中では最も人気のある一品です。

アロエエキスが配合されていて保湿面がしっかりしていて、グリーンフローラルの香りなので、気持ち良く使用できます。

全額返金保証があり、使用ガイドラインまでついていて、初めての方でも簡単に使えそうです。

けつ毛に使う除毛クリームについて詳しいことが知りたい方は、こちらの記事「けつ毛に使うのは危険?尻毛におすすめな除毛クリーム5選」をご覧ください。

4-5. ワックス・テープ

ワックス(ブラジリアンワックス)や脱毛テープは、貼ってはがして脱毛するもので、ちょうどガムテープで脱毛するのと同じです。

肛門周りにも使うことができますが、想像の通り、剥がす時に痛いですし、使い方が結構難しいので、慣れるまでにかなり痛い思いをすると思います。

気になる方は、下のyoutubeをご覧ください。

試してみたいなら止めませんが、まずは近所のブラジリアンワックスサロンで、自分に向いているか確かめてからの方が良いですよ。

ケツ毛について詳しいことが知りたい方は、こちらの記事「けつ毛(Oライン)をブラジリアンワックスで脱毛する方法まとめ」をご覧ください。

アンジェリカ(ANGELICA)

アンジェリカ』はサロンでも使われるワックスです。

スパチュラ(スティック)やストリップス(シート)がセットでついているスターターキットを購入すれば、すぐに脱毛を始めることができます。

購入するとガイドラインがついてきます。けつ毛の使い方も書いてあるので安心です。

4-6. 抑毛ローション

抑毛ローションは、塗ることで、毛の成長をおさえることができるローションです。

毛を薄くする女性ホルモン(エストロゲン)と似た役割をする大豆イソフラボンや、美肌効果が期待できるパパイン酵素などが配合されており、抑毛だけでなく、美肌効果も期待できるのです。

ただし、3ヶ月以上継続して使わなければ効果があるか分かりませんし、実際、あまり大きな効果は期待できません。

カミソリで処理した後の保湿ケアとして使い、「抑毛効果があったら、儲けもの」程度に考えて置くのがおすすめです。

パイナップル 豆乳ローション|初めて試す方におすすめ

パイナップル豆乳ローション』は、女性をメインターゲットにした抑毛ローションですが、男性にも人気です。

ダイズエキス、アイリスエキス、パパイン、パイナップルの抑毛成分が配合されており、コスモペリン、エタノールという成分が肌への浸透を助けてくれます。

抑毛ローションについて詳しいことが知りたい方は、こちらの記事「毛深い男性は騙されないで!メンズ抑毛剤を使う際の全注意点」をご覧ください。

5. けつ毛の処理に関するQ&A

けつ毛の処理についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. 自宅でケツ毛の永久脱毛はできますか?
  2. 他人に脱毛してもらうのは恥ずかしくないですか?
  3. なんで永久脱毛は一回で終わらないのですか?
  4. 未成年でも脱毛してもらうことは可能ですか?

それぞれ紹介します。

5-1. 自宅でケツ毛の永久脱毛はできますか?

永久脱毛は基本的に医療行為であり、自宅ではすることができません。

アメリカ製のレーザー脱毛器「トリア」を購入すればできないことはありませんが、トリアは肛門部分の脱毛に使うことができず、自己責任でやることになります。

永久脱毛したいなら、脱毛クリニックに行くことにしましょう。

5-2. 他人に脱毛してもらうのは恥ずかしくないですか?

けつ毛の脱毛は恥ずかしいと思う方も多いですが、医師に素肌を見られるようなものなので、恥ずかしがる必要はありません。

ゴリラクリニック』や『メンズリゼ』では、男性医師や看護師が対応してくれますし、心配することはありません。

脱毛する時に素肌を見せるのが恥ずかしいのは、美容院へ行って髪型を恥ずかしがるようなもので、意味はないです。

私も最初は少し恥ずかしかったですが、2~3回受ける頃には全く大丈夫になりました。

5-3. なんで永久脱毛は一回で終わらないのですか?

レーザー脱毛は現在生えている毛に有効で、生えていない毛には効果が無いからです。

毛というのは毛周期と言って、下の図のように「成長期→退行期→休止期」というサイクルで生え変わりをしていますが、脱毛効果があるのは成長期の毛だけです。

成長期の毛は部位にもよりますが、20~30%程度しかありません。

そのため、1回照射したら、毛周期を待って2~3ヶ月後に再び脱毛することになるのです。

5-4. 未成年でも脱毛してもらうことは可能ですか?

未成年の方でも、親権同意書を提出すれば受けることができるので、親御さんに書いてもらいましょう。

ゴリラクリニックと湘南美容外科は年齢制限がありませんが、メンズリゼは14歳未満不可など、年齢制限があるところがあります。

また、メンズリゼと湘南美容外科では、最初のカウンセリングで親権書(法定代理人)の出席をお願いしているので、親御さんに付いてきてもらう必要があるなど、若干の違いがあるので、クリニックの規定をチェックしておきましょう。

6. さいごに

けつ毛の処理についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

けつ毛の処理はいろいろな方法がありますが、セルフでやるなら、電動シェーバーで処理するのが、一番簡単でコスパが良く、毛の成長を遅らせたいなら、合わせて脱毛器を使うようにしましょう。

ただ、一番のおすすめはレーザー脱毛で、永久脱毛効果があり、けつ毛の処理を完全に卒業できます。

<おすすめの脱毛クリニック>

けつ毛脱毛で一番のおすすめはメンズリゼです。

この記事が、読者の皆様のけつ毛処理にお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る