足毛が濃い男性必見!失敗しないためのメンズ足脱毛の全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「脱毛して足をキレイにしたい」「どこで足を脱毛すれば良いの?」と、足脱毛について気になっていませんか?

プールや海に行った時、あるいはジョギングでハーフパンツを履く時、足毛がボーボーだと見た目が悪く、周囲を引かせてしまう恐れがあるので注意が必要です。

この記事は、レーザー脱毛で毛深いコンプレックスを克服した私が、男性向きに足毛の脱毛についてまとめたものです。

  1. 足脱毛はするべき?
  2. 3つの足脱毛法と選び方
  3. 脱毛クリニックの選び方とおすすめ3選
  4. ニードル脱毛サロンおすすめ2選
  5. 光脱毛サロンおすすめ2選
  6. 足脱毛を実際に受ける流れと注意点
  7. 足脱毛に関するQ&A

このページを読めば、男性はどうやって足脱毛するべきか分かりますので、ぜひご覧ください。

1. 足脱毛はするべき?

私は足だけでなく全身の永久脱毛をしていますが、自分が足脱毛をして良かったと思うポイントを紹介します。

足脱毛して、自分で処理することがほとんどなくなり、次のようなメリットがありました。

  • ジムで堂々と足をさらせるようになった
  • 女性受けが良くなった

それぞれ紹介します。

メリット① ジムで堂々と足をさらせるようになった

私は筋トレするのが趣味で、脱毛前は昔流行った3本線のジャージでトレーニングをしていましたが、脱毛後はハーフパンツでトレーニングするようになりました。

私は結構毛深かったので、「ハーフパンツ履いて周りの人に引かれたらイヤだな」と思っていましたが、脱毛して足をさらせるようになったわけです。

ゴリラクリニックで、全身脱毛をしたアンタッチャブル柴田さんのビフォーアフターをご紹介します。

出典:youtube

私も柴田さんくらい濃かったですが、今ではムダ毛はほとんど目立ちません。

サッカー選手や陸上アスリートの足がツルツルなのは、多くの人がケアしているからで、特に水泳選手は水の抵抗を少しでも減らすため、脱毛は必須だそうです。

私は別にアスリートではありませんが、ジムでチェックしてみると、美意識が高そうなイケメンの人ほど足がツルツルな感じがします。

メリット② 女性受けが良くなった

私の場合、キャバクラとかに行くと脱毛の話題になったりすることがよくありますが、全身脱毛をしている腕や足を見せると、「ツルツルだね〜」と大変好評です。

今まで長ズボンは足毛を隠すために必須でしたが、今では堂々と見せられるようになり、おまけに触ってくれるので「脱毛して良かったな〜」といつも思います。

それに、プールや海などの夏のレジャーでも、ムダ毛が目立たないのはとても良いです。

彼女や女友達とプールや海に行くなら、脱毛しておいて絶対に損はありません。

足脱毛にデメリットはある?

足脱毛は脱毛に費用や時間がかかることを除けば、特にデメリットはありません。

ヒゲ脱毛は将来的に生やしたくなる場合も出てくるでしょうが、足毛を生やしたくなるというようなことは、基本的に無いはずです。

「どれくらい費用がかかるの?」と気になると思いますので、次の章からご紹介していきます。

2. 3つの足脱毛法と選び方

足脱毛には、レーザー脱毛、ニードル脱毛、光脱毛の3つの脱毛法がありますが、まずは、どれで行うか決めます。

この違いを知らないで適当に選んでしまうと、100万円以上かかってしまったり、「脱毛しても生えてきてしまう」というような事態になるので注意してください。

下の表は、脱毛法ごとについてまとめたものです。

レーザー ニードル
効果  ★★☆
永久脱毛
 ★☆☆
徐々に薄くできる
 ★★★
永久脱毛
回数  ★★★
5~10回
 ★☆☆
15~24回以上
★★☆
10~20回
痛み  ★★☆
痛い
 ★★★
あまり痛くない
 ★☆☆
かなり痛い
費用  ★★★
15~25万円
 ★★☆
20~40万円
★☆☆
60〜200万円

※回数や費用は個人差があるので、目安としてお考えください。

サロンでもクリニックでも分割払いが可能なので、月3,000円程度の支払いにおさめることができます。

基本的にレーザーを選べば間違いないですが、それぞれどういうものか紹介していきます。

2-1. 一番おすすめなレーザー脱毛

レーザー脱毛は、永久脱毛効果がありながら料金がお得で、現在の永久脱毛のスタンダード的存在です。

レーザー脱毛の仕組みを説明したものが下の図で、毛根(毛乳頭・毛母細胞)を破壊して再び生えないようにします。

レーザー脱毛は1回で終わるということはなく、毛の生え変わりに合わせて5~10回行う必要があります。

完全にツルツルにするには、10回以上かかりますが、5~6回でもムダ毛を目立たせなくすることはできます。

2-2. 痛みが小さい光脱毛

光脱毛は弱い光を照射して脱毛する方法で、効果が緩やかですが、痛みをおさえて脱毛することができます。

下の図が光脱毛の仕組みを説明したもので、レーザーと仕組みは変わりませんが、毛根を破壊することはできませんので、再び生えてきてしまいます。

光脱毛でも毛根にダメージを与えることができるので、回数を重ねれば、ほぼ生えてこないようにすることができますが、それでも回数が相当かかってしまいます。

レーザー脱毛より若干安く受けることができますが、それでも回数を重ねるとレーザーより高くなってしまうことがあるので、コスパが良いとは言えません。

2-3. 最後の手段であるニードル脱毛

ニードル脱毛は、針を毛穴に刺して電気を流して脱毛するので、他の脱毛法よりも確実な効果が期待できます。

ニードル脱毛の仕組みを説明したものが下の図ですが、ニードルで足脱毛をした場合、全部するのに3時間以上はかかってしまいます。

レーザー脱毛は値段が高く、痛みが強いので、現在では選ぶ人が多くありません。

ニードル脱毛は1本100円というように本数で値段が決まるサロンがありますが、足毛を全て脱毛するとすごい値段になってしまいます。

まずはレーザーを受けてみて、それで納得ができなかった場合、最後の手段としてニードル脱毛を試すことをおすすめします。

3. 足脱毛クリニックの選び方とおすすめ3選

最初に、レーザー脱毛クリニックの選び方とおすすめのクリニックを紹介します。

効果にこだわりたいなら、クリニックを選ぶ時にレーザー脱毛器をチェックしましょう。

3-1. レーザー脱毛クリニックを選ぶ3つのポイント

レーザー脱毛クリニックで脚脱毛をする際は、次のポイントをチェックしてから選びましょう。

  • お手頃な脱毛料金
  • レーザー脱毛器の種類
  • 実績や評判

それぞれ紹介します。

クリニック選びのポイント① お手頃な脱毛料金

脱毛クリニックを選ぶ際は、自分の通える範囲内のクリニックの料金を調べてから選ぶと損するリスクを減らすことができます。

足脱毛は15~25万円程度が相場になります。

医療ローンやクレカ払いができるので、月々の支払いが3,000円程度から始めることができます。

安いクリニックがあるなら、脱毛器やアフターケアはしっかりしているかなど、いろいろチェックしてみることをおすすめします。

クリニック選びのポイント② レーザー脱毛器の種類

クリニックのレーザーには3種類があり、それぞれの特長をまとめたのが下の図です。

効果を大事にしたいならYAGレーザーやアレキサンドライトレーザー、痛みをおさえたいならダイオードレーザーがおすすめです。

あなたの肌質やニーズによってベストなレーザーが異なるので、脱毛器の種類を豊富に取り揃えているクリニックを選ぶのがベストです。

レーザーと脱毛器の機種をまとめておきましたので参考にしてください。

レーザー名 機種 特徴
アレキサンドライトレーザー ・ジェントルレーズ
・アポジーエリート
・濃い毛に効果的
・即効性がある
・レーザーの中では痛みが強め
ダイオードレーザー ・ライトシェアデュエット
・ベクタス
・HAYABUSA
・ソプラノ
・メディオスター
・剛毛から細かい毛まで対応
・痛みが少ない
・レーザーのスタンダード
ヤグレーザー ・ジェントルヤグ
・クールグライド
・日焼けや色黒肌にも使える
・VIO、顔など敏感な部位向き
ハイブリッド ・G-Max
・エリート
・ジェントルマックスプロ
・ソプラノアイスプラチナム
・複数種類のレーザーを使える

※特に痛みの少ないのがソプラノやメディオスターという蓄熱式タイプの脱毛器です。

ただ、効果の強さと痛みの強さは基本的に比例関係にあり、痛ければ効果は強いですし、痛くなければ効果が緩やかであるということはおさえておいてください。

クリニック選びのポイント③ 実績や評判

レーザーや価格をチェックして、それでも迷う場合は、評判や実績をチェックしましょう。

重要なポイントは店舗数で、店舗数が多いということはそれだけ実績があり、脱毛のノウハウがあって信頼性も高いので、クリニックの信頼性を測る1つのポイントになります。

基本的に全国展開しているクリニックなら、どこを選んで間違いないはずです。

店舗数が少ない所は、口コミや評判をチェックし、悪評がないかチェックしてみると良いでしょう。

3-2. おすすめのレーザー脱毛クリニック3選

紹介した選び方を元に、おすすめのクリニックを3院ご紹介します。

人気や評判が良い順番で並べ、値段・脱毛器・特長をまとめたのが下の表です。

クリニック名 脚全体 脱毛器 特長
メンズリゼ
118,800円
5回
・サービス充実
・全国18店舗
湘南美容外科
219,500円
6回
・店舗数が一番多い
・全国57院
ゴリラクリニック
250,000円
5回
・5種類の脱毛器完備
・全国10店舗

※クリックすると公式ページへリンクします。

足脱毛で一番のおすすめは「メンズリゼ」です。

脱毛器は導入しているレーザーによって「効果・痛み・日焼け」の3つの観点をカバーできているかチェックしました。

※脱毛器によって違いがありますし、感じ方も個人差があるので、目安としてお考えください。

それぞれ紹介していきます。

メンズリゼ(Men’s RIZE)

メンズリゼ』は、ノンスタイルがイメージキャラクターを務める男性向きクリニックです。

メンズリゼはサービスが充実したクリニックで、医師が行う無料カウンセリング、シェービング代や予約キャンセル代、再診料や薬代が無料など、麻酔代や脱毛料金以外は基本的にかかりません。

メンズリゼは他のクリニックと異なり、脱毛専門のクリニックで、丁寧な脱毛が評判です。

足脱毛が最安なので、足脱毛をするなら一番おすすめです。

<メンズリゼの基本情報>
公式ページ https://www.mens-rize.com/
料金

<足全体脱毛
太もも〜足の指まで 118,800円/5回

<部分脱毛
太もも 7,9800円/5回
ひざ〜足首 8,9800円/5回
足の甲・指 19,800円/5回

脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
施術 男性・女性など看護師を指名できる
営業時間 午前10時〜午後8時
定休日 不定休
店舗数 全国18院

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

湘南美容外科

湘南美容外科』は店舗数が脱毛クリニックの中では一番多く、さらに、脱毛だけでなく、長茎術や包茎手術、整形やレーシックなど、美容の総合クリニックです。

湘南美容外科では、足脱毛のセットコースが無いので、メンズリゼのようなセットコースがあるクリニックと較べて値段が高くなっています。

その代わり、手足スッキリセットという腕と足の脱毛ができるプランがあるので、腕と足の両方を脱毛したい方におすすめです。

湘南美容外科は脇脱毛が1回500円、6回1,000円で受けることができるので、レーザー脱毛を試してみたい方はこちらを受けてみましょう。

<湘南美容外科の基本情報>
公式ページ http://www.s-b-c.net/lp/bodycare-mens2.html
料金

<Sパーツコース>
膝小僧  28,750円/6回
足背・指  28,750円/6回

<Lパーツコース>
両膝上 81,000円/6回
両膝下 81,000円/6回

<手足スッキリセット>
腕+脚 201,280円/6回 (手足の甲や指含まず)

脱毛器 ジェントレーズ (アレキサンド ライトレーザー)
メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ウルトラ美容脱毛(IPL)
クリニックによって導入してない場合あり
(メディオスター導入店舗が少ないので、表では無いものとして扱いました)
施術 男女どちらの可能性もあり
営業時間 AM10:00~PM11:00
定休日 不定休
アクセス 全国57院

場所によってプランに違いがあるので、申し込む前に公式ページをご確認ください。

ゴリラクリニック(GORILLA CLINIC)

ゴリラクリニック』は、男性専用の脱毛サロンとして現在一番話題になっているクリニックです。

ゴリラクリニックではレーザー脱毛器を5つ完備しており、これ以上に脱毛器の取り揃えがあるクリニックは他にありません。

痛くない脱毛器や効果が強い脱毛器など、患者の肌質やニーズに合った脱毛器を選んで脱毛してくれます。

脱毛力や痛みの無い脱毛にこだわりたい方におすすめです。

<ゴリラクリニックの基本情報>
公式ページ http://gorilla.clinic/
料金 <脚全体脱毛>(脚スベコース)
太もも・ひざ・ひざ下 250,000円/5回 (月々5,600円✕60回)

<部分ごとのコース>
太もも 162,000円/5回(月々3,600円✕60回)
ひざ  36,000円/5回(月々3,100円✕12回)
ひざ下 108,000円/5回(月々3,200円✕42回)
足背・足指 36,000円/5回(月々3,400円✕12回)

脱毛器 メディオスターNext Pro(ダイオードレーザー)
ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
ライトシェアXC(ダイオードレーザー)
ジェントルYAG(ヤグレーザー)
ジェントレーズ PRO LE(アレキサンド ライトレーザー)
施術 ヒゲは男女どちらもあり
営業時間 午前11時〜午後8時
定休日 不定休
店舗数 全国9院

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

4. ニードル脱毛サロンおすすめ2選

ニードル脱毛をしているサロン・クリニックはあまり多くありません。

ニードル脱毛は施術に技術が要るので、高評判のサロンを選ぶのを第一におすすめします。

実績や評判をチェックして厳選したのが次の2社です。

サロン 費用 特長
メンズTBC
1本108円〜
(ビジター130円)
・初回1,000円で150本お試し
・光脱毛も受けられる
ダンディハウス
7,875円〜
30分
・値段非公開のため、要問い合わせ
・初回体験5,000円
・全国67店舗

※クリックすると公式ページへリンクします。

4-1. MEN’S TBC

メンズTBC』は、ニードル脱毛を受けられるサロンの中で最も人気のクリニックです。

メンズTBCでは、ニードル脱毛はスーパー脱毛と言われ、年間22万人の男性が受けており、96.8%の人が満足しているそうです。

初回1,000円でヒゲやボディの脱毛を受けられるので、ニードル脱毛を試したいという方に最もおすすめです。

<メンズTBCの基本情報>

公式ページ https://www.tbc.co.jp/mens/
料金 初回1,000円
1本108~143円
入会金 16,200円
施術 女性スタッフが多い
営業時間 12:00~21:00(平日)
10:00~20:00(土日)
10:00~19:00(祝日)
店舗によって異なる
定休日 不定休
店舗数 全国47店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

4-2. ダンディハウス

ダンディハウス』は、サッカーのキング三浦知良さんがブランドキャラクターを務める脱毛サロンです。

値段は公表されていませんが、ニードル脱毛の店舗数は一番多く、それだけ評判が高いです。

初回5,000円で受けることができるので、気になるなら体験がてらに料金チェックをしてみて、自分に合っているか確かめてください。

<ダンディハウスの基本情報>

公式ページ https://www.dandy-house.co.jp/index.html
料金 初回 5,000円
施術
営業時間 月〜金  11:00~21:00
土日祝実 10:00~19:00
店舗によって異なる
定休日 不定休
店舗数 全国47店舗

最新の情報は公式ページをご確認ください。

5. 光脱毛サロンおすすめ2選

光脱毛サロンを選ぶ上で大事なのは「値段」で、値段が安くなければクリニックを選んだ方がお得だからです。

値段を第一に、さらに人気評判をチェックして選ぶと、次の2つのサロンになります。

クリニック名 特長
LINX
235,400円
8回
・9回以降80%OFF
・全国40店舗
イエス
216,000円
8回
・東京、大阪6店
・キャンペーンが充実

※クリックすると、公式ページへリンクします。

足脱毛だけしたいなら、脱毛サロンよりも「メンズリゼ」の方がはるかにお得です。

一番おすすめは値段が安く実績No.1の『LINX』、最安にこだわりたいなら『イエス』がおすすめです。

5-1. リンクス(LYNX)

リンクス』は、男性向きの光脱毛サロンの中で最も人気・実績のあるサロンです。

オーダーメイド脱毛で自分の脱毛したい部位だけ脱毛してくれるコースがあるので、足脱毛だけでなく、自分の脱毛したい部位を一気に頼むことができます。

また、9回受けた後は、通常コース価格の80%引きで無制限に受けることができるのも魅力的です。

脱毛サロンで一番メジャーなサロンなので、エステ脱毛したい男性は、必ずチェックするべきサロンです。

<リンクスの基本情報>

キャンペーンは1店舗月30名までになっているなど、制限があることに注意してください。

公式ページ https://mens-rinx.jp/
料金 ひざ上 92,000円/8回
ひざ下 92,000円/8回
両足の甲 30,400円/8回
両足の指 21,000円/8回
合計 235, 400円/8回
9回目以降 80%OFF
オーダーメイド脱毛あり
脱毛器 INNOVATION(イノベーション)
営業時間 平日12:00~21:00/土日祝11:00~20:00
定休日 木曜日(店舗によって異なる)
店舗数 全国40店舗

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

5-2. YES(イエス)|通い放題プランが魅力的な脱毛サロン

イエス』は東京と大阪に拠点を持つ脱毛サロンで、日本一の低価格をうたうサロンです。

足脱毛の値段はあまり安くはありませんが、下半身プランというVIOなども含むプランがお得でおすすめです。

脱毛するエステティシャンは、全員日本エステティック協会の資格を取得しているなど、値段だけでなく、技術力も信頼できます。

30秒見積もりプランというシミュレーションもあるので、脱毛サロンで脱毛したいならチェックするべきサロンです。

イエスの基本情報

公式ページ 関東:http://www.tokyo-yes.com/
関西:http://www.yes-osaka.com/
料金 ひざ上 80,000円/8回
ひざ下 80,000円/8回
両足の甲 28,000円/8回
両足の指 28,000円/8回
合計 216, 000円/8回
時間脱毛プランあり半身 248,000円/8回
施術 全員資格取得者
営業時間 11:00〜22:00
店舗によって異なる
定休日 木曜日
店舗数 関東:渋谷、池袋
関西:梅田、難波、京橋、姫路

料金等変更がある可能性がありますので、最新の情報は公式ページをご確認ください。

6. 足脱毛を実際に受ける流れと注意点

足脱毛する際は、「無料カウンセリング→契約→施術」という流れになり、これはクリニックもサロンも変わりません。

無料カウンセリングは、各院のホームページからできます。

6-1. 無料カウンセリングで確かめておくべきこと

無料カウンセリングでは、毛周期など毛の仕組みや、脱毛方法について教えてもらいます。

この無料カウンセリングの時は、こちらの質問に答えてもらう絶好の機会なので、気になることをまとめて尋ねましょう。

私は次のことを確認しておきました。

  • 総額はいくらか?
  • 追加料金の有無はあるのか?
  • 脱毛回数は何回必要か?
  • 予約は取りやすいか?
  • 予約キャンセルにペナルティはあるか?
  • 止める時は返金してもらえるのか?
  • 肌トラブルが起きた時はどうしてもらえるか?

他にも気になることがあるなら、箇条書きにでもしてまとめておくと安心です。

また、テスト脱毛を無料で受けられる場合もあるので、カウンセリングの時に尋ねてみてください。

これで気に入ったら契約ということになりますが、一括で払うか、分割で払うか前もって考えておくと良いでしょう。

ゴリラクリニック』など医療脱毛クリニックでは、医療ローンシミュレーションができる所も多いです。

どうやって費用を払うかあらかじめ決めておくことをおすすめします。

6-2. 施術の流れ

脱毛は、基本的に次のような流れで進んでいきます。

それぞれ簡単に紹介します。

笑気麻酔の使用

足脱毛ではあまり使用することはないですが、痛みが酷い時は、笑気麻酔(気体の麻酔)を使用します。

下の写真はゴリラクリニックの笑気麻酔を使っている様子です。

出典:youtube

笑気麻酔でも痛いという時は、麻酔クリームや麻酔注射をすることができます。

ちなみに、サロンでは麻酔は使えないので注意してください。

剃毛・ジェルの塗布

毛が生えている場合はシェービングしてから、脱毛部位に透明なジェルを塗ります。

これはレーザーの熱ダメージを和らげる効果が期待できます。

下の写真は、足脱毛の時のジェルを塗る様子です。

出典:youtube

脱毛器の機種によっては、ジェルを塗布しない場合もあります。

レーザー照射

ジェルの塗布後は、いよいよレーザーを照射していきます。

出典:youtube

使うレーザーによって差はありますが、足脱毛の場合は90分程度かかります。

光脱毛でも同じ程度の時間がかかりますし、ニードルで脚全体をやる場合は2倍以上の時間がかかるはずです。

アフターケア

照射した後はジェルを拭き取り、濡らしたタオル等で冷却します。

炎症等を抑えるために、炎症止めのクリームを塗る場合もあります。

脱毛後は次の事は控えよう!

クリニックの医師や看護師から説明があると思いますが、脱毛後は肌が敏感になっているので、次のようなことは控えましょう。

  • 日焼け
  • 激しい運動
  • 温泉や岩盤浴
  • プールや海などのレジャー
  • エステ

体温を上げるようなことは2~3日控えましょう。

日焼けをすると、色素沈着を起こして肌を黒ずませたりしてしまう場合があり、また、レーザーのレベルも下げて照射しなければならないので、脱毛効果が減ってしまうので気をつけましょう。

紫外線に当たると、色素沈着など肌を黒ずませてしまうことになるので注意が必要です。

6-3. 脱毛を受けられない場合

次のような方は、脱毛を受けられない場合があります。

  • 通院中の方
  • ガンの既往歴がある方
  • 内臓疾患(糖尿病、心臓病、肝臓病、甲状腺疾患)
  • 光アレルギーの方
  • てんかんの既往歴がある方
  • 体調がすぐれない
  • 肌が乾燥している
  • 施術部分に制汗剤やボディクリームを塗っている

光やレーザーは肌が乾燥していると痛みを感じやすく、肌トラブルにもなりやすいので注意してください。

また、制汗剤や白浮きする日焼け止めは、レーザーの効果を半減させてしまう場合があるので、使う場合は確認しましょう。(針脱毛は大丈夫です)

他にも気になることがあればクリニックに一度問い合わせることをおすすめします。

7. 足脱毛に関するQ&A

足脱毛についてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. ブラジリアンワックスはどうですか?
  2. 自宅で脱毛はできますか?
  3. なんで一回で脱毛は終わらないのですか?
  4. サロンで永久脱毛は受けられるのですか?
  5. 学生は受けることができますか?

クリックすると、答えの部分に行きます。

7-1. ブラジリアンワックスはどうですか?

ブラジリアンワックスは塗ってシートを貼り、ベリッとはがすものですが、狭い範囲を少しずつ脱毛するので、足という広い部位を脱毛するには向いていません。

ブラジリアンワックスを試してみたい方は、まずはプロに脱毛してもらい、自分に合うか確かめるのがおすすめです。

おすすめは男性専門のブラジリアンワックスサロンのQueen’s Waxです。

全国展開しているブラジリアンワックスサロンはないので、「住んでいる市+ブラジリアンワックスサロン」で検索すると良いでしょう。

7-2. 自宅で脱毛はできますか?

自宅でも家庭用脱毛器を使えば脱毛できます。

家庭用脱毛器は脱毛サロンの光脱毛と同じ効果が期待でき、何度も繰り返し使うことで徐々に薄くすることができます。

ただ、肌トラブルが起来た場合、自分ではどうすれば良いか分からないので、クリニックの方が安全で確実です。

どうしても通えないという方のために、値段の安い脱毛機を紹介します。

エピレタ(光脱毛器)

エピレタ』は、アイリスオーヤマのフラッシュ式脱毛器で、1万5,000円程度で購入できるコスパの良い脱毛器です。

足脱毛だけでなく、全身にも使えるので、脱毛器を試してみたいという方におすすめです。

ただし、脱毛器は永久脱毛ではないので、時間が経てば伸びてきてしまうので、永久脱毛クリニックに通う方が、時間的にもお金的にもお得であるということはおさえておきましょう。

7-3. なんで一回で脱毛は終わらないのですか?

脱毛が一度で終わらないのは、生えていない毛には効果が無いからです。

毛というのは毛周期と言って、下の図のように「成長期→退行期→休止期」というサイクルで生え変わりをしていますが、脱毛効果があるのは成長期の毛だけです。

成長期の毛は、20~30%程度しかありません。

そのため、1回照射したら、毛周期が動くのを待って2~3ヶ月後に再び脱毛することになるのです。

7-4. サロンで永久脱毛は受けられるのですか?

永久脱毛は医療行為であり、基本的に病院やクリニックでしか受けることはできません。

しかし、ニードル脱毛(針脱毛)は、サロンがアメリカの安全な方法を取り入れて広まっており、グレーな状況と言えます。

ニードル脱毛ならTBCなどが全国展開していて、「十分安全である」と証明できていると思いますが、中には「永久脱毛できます」と怪しげなサロンもあるので、そういうサロンは利用を控えるべきだと思います。

7-5. 学生は受けることができますか?

未成年の方でも、親権同意書を提出すれば受けることができるので、親御さんに書いてもらいましょう。

ゴリラクリニックと湘南美容外科は年齢制限がありませんが、メンズリゼは14歳未満不可など、年齢制限があるところがあります。

また、メンズリゼと湘南美容外科では、最初のカウンセリングで親権書(法定代理人)の出席をお願いしているので、親御さんに付いてきてもらう必要があるなど、若干の違いがあるので、クリニックの規定をチェックしておきましょう。

8. さいごに

メンズ足脱毛についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

男性の足脱毛はレーザー脱毛を選んでおけば間違いありません。

もし、レーザー脱毛を受けてみて、不満がある場合はニードル脱毛や光脱毛を検討してみると良いでしょう。

<おすすめの人気クリニック>

足脱毛で最もおすすめなのがメンズリゼです。

<おすすめのニードル脱毛サロン>

ニードル脱毛では1,000円で試せるメンズTBCがおすすめです。

<おすすめ光脱毛サロン>

光脱毛サロンならリンクスが一番です。

このページが、男性の皆さまの足脱毛にお役に立てることをお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る